現代の共働き夫婦にはこっちがいいかも?♡ファーストバイトの【同時バイト】の演出見た事ある?

2019.09.02更新!!
きゅん
First a

定番演出「ファーストバイト」♡

ウェディングケーキを使った定番の演出の一つ、ケーキを食べさせ合う「ファーストバイト」♩

新郎から新婦へは「一生食べさせていくよ♡」

新婦から新郎へは「一生美味しい料理を作るね♡」

という意味のある、あま~いあま〜い昔ながらの演出です*

現代の共働き夫婦にはこっちがいいかも?♡ファーストバイトの【同時バイト】の演出見た事ある?にて紹介している画像
@tocco.wedding

ファーストバイトを同時に行う!?

このファーストバイトの演出は、

新郎から新婦へ、新婦から新郎へと交互に行うのがお決まりの演出ですが、

新郎から新婦へ、新婦から新郎へと同時に食べさせ合いっこをする【同時バイト】をやっている花嫁さんも最近よくみかけます*

実際の動画はこちら♡

「ファーストバイトです、どうぞ!」のタイミングで一緒に食べさせ合いっこをしています♩

同時にファーストバイトをするのには「ふたりで力を合わせて頑張ろう」という意味があり、

昔ながらの「一生食べさせていくよ」「一生美味しい料理をつくるね」という男性が働き女性が家庭を守るという昭和的なジェンダーの枠組みにとらわれず、

『(そもそも共働きだし、)一緒に力を合わせて頑張ろう!』という現代らしい対等な夫婦の形のメッセージが込められています*

同時バイトをするのには、他にも魅力があるのでご紹介します♡

同時バイトをする魅力①時短になる!

普通にファーストバイトをすると新郎から新婦へ、新婦から新郎へと交互に食べさせるので、時間にするとだいたい5~10分くらいの時間がかかります。

ですが、同時バイトをすると時間が半分に短縮されるので、3分~5分くらいで終わることが多いみたい*

新郎新婦が演出する時間を極力少なくすることで、ゲストとの歓談の時間を多くすることが出来ます♡

同時バイトをする魅力②恥ずかしくない!

交互にファーストバイトをすると、食べさせられている方にゲスト全員の目線が集中します。

食べさせてもらう顔って可愛く映らないことが多いので、なるべく目立ちたくない…!という花嫁さんも多いですよね。

同時バイトでは一緒にファーストバイトをし、ゲストは新郎と新婦を交互に見ることになるので、自分が食べている顔だけに注目されにくいのが嬉しいポイント!

大勢のゲストの前でケーキを食べるのはちょっぴり恥ずかしいですが、彼と一緒なら恥ずかしさも半減します♡

同時バイトをする魅力③盛り上がる!

同時バイトは食べさせてあげるのと食べさせてもらうのを同時に行うので、実は結構難しいのもポイント。

手で相手の口が見えなかったり、自分が食べるのに集中してしまったりして、食べさせるに失敗したり、口周りに生クリームが付いてしまうことも…!

もちろんそこはご愛敬♡ゲストも一緒に「もう一回、あ~ん♡」「ほっぺについてる!!」などと一度に盛り上がってくれるはず*

同時にファーストバイトを行うのは珍しいので、ゲストも楽しんで演出に参加してくれそうです♡

同時バイトをやってみたい♡

新郎新婦が同時にファーストバイトをする演出「同時バイト」いかがでしたか?

☑時短になるし、

☑恥ずかしくないし、

☑盛り上がるので、

普通のファーストバイトにしようか、同時ファーストバイトにしようか検討してみる価値ありです♡

現代の共働き夫婦にはこっちがいいかも?♡ファーストバイトの【同時バイト】の演出見た事ある?にて紹介している画像
@ma.wedding.report

披露宴は同時ファーストバイト、二次会では普通のファーストバイトなど、ファーストバイトを2回行う新郎新婦さんはどっちも取り入れてみるのもお勧めです♩

「一緒に力を合わせて頑張ろう!」という意味も素敵なので、どっちのファーストバイトが自分たちらしいか考えてみてください♡

この記事に関連するキーワード