62円も82円も両方♡フランスの人気絵本「リサとガスパール」の切手が郵便局で発売開始*

2019.02.20更新!!
きゅん

リサとガスパールの切手が出た*

日本郵便から2019年1月に発売された、リサとガスパールの切手が話題です♩

リサとガスパールは、フランスで生まれた絵本のキャラクター。

(ふたりとも、うさぎでも犬でもない未知の生物という設定!)

独特でやわらかいタッチの絵と、家族の日常を描いた温かいストーリーが人気です*

2019年で誕生20周年を記念して作られた切手。いったいどんなデザインなのでしょうか?

リサとガスパールの62円切手はこちら

発売された切手は、62円と82円の二種類*

62円切手のほうは、ケーキを食べたりベッドで寝てたり公園で遊んでたりする、ふたりの楽しい日常を描いたデザインです。

何とも言えない愛くるしさ♡

お値段は1シート(10枚)で620円。

リサとガスパールの82円切手はこちら

82円切手のほうは、エッフェル塔やセーヌ川などパリの風景とともに描かれているのが特徴*

リサとガスパールは絵本の中でもパリに住んでいる設定なので、納得のデザイン。

ふたりの姿に癒されます♡

お値段は1シート(10枚)で820円です。

招待状に貼ったら可愛い♡

絵本の優しい世界観をそのまま表現した、リサとガスパールの切手*

可愛すぎて使えなさそうですが。。。

可愛すぎるからこそ、結婚式の招待状などの特別な日のお手紙やハガキに貼るのがおすすめです♩

届いた相手も、嬉しいな~と思って喜んでくれることまちがいなし。

郵便局に買いにいこう♩

2019年1月から発売された、フランスの絵本・リサとガスパールの郵便切手をご紹介しました。

HPによると取り扱い期間は、2030年03月31日まで*長くて安心!

リサとガスパールが好きな花嫁さん・可愛い切手コレクターの花嫁さん・招待状を準備中の花嫁さんは、

ぜひ近くの郵便局に買いにいってみてください。

➡詳細ページはこちらから*

この記事に関連するキーワード