一生悔しい思いをすることになるかも。先輩花嫁さんが語る「節約して後悔したこと」ってどんなこと?のトップ画像

一生悔しい思いをすることになるかも。先輩花嫁さんが語る「節約して後悔したこと」ってどんなこと?

きゅん

結婚式で「節約して後悔したこと」は何ですか?

結婚式は何百万円と費用がかかる一大イベント。

お料理や装花やドレスなど、良いものを選ぶとそれに合わせてどんどん見積りが上がっていく経験で、恐怖を感じたことがある。。。という人もいるのではないでしょうか??

もちろん、お金が許すのであればぜーんぶ最高ランク・気に入ったものにしたい!と思いますが、実際問題そうはいかないものです。

なので、やりたい演出や用意したいアイテムなどをよーく吟味して、節約するポイントと節約をしないポイントのメリハリをつけるようにしている!という花嫁さんが多いと思います*

一生悔しい思いをすることになるかも。先輩花嫁さんが語る「節約して後悔したこと」ってどんなこと?にて紹介している画像
3

でもその際に一点覚えておきたいのは

「節約したけど、後から後悔した…」ということの無いようにすること!

これが、結構多いみたいなんです。

先輩花嫁さんはどんなことで後悔しているのでしょうか?

体験談を聞いてみました!

先輩花嫁さんが節約して後悔したこと①ドレス

ドレスを節約して後悔しました。

本当は着たいドレスがあったのですが、セルしか取り扱いがないインポートブランドで、さらに式場への持ち込み料(5万円くらい)もかかるので諦めました。

結婚式場の契約したプランには30万円分のドレスのレンタル料が入っていたので、その中から選びました。(本当はさらに追加料金を払えばもう少し気に入ったドレスがあったのですが、運命のドレスを着れないのであれば何でも一緒だと思い、鬱になっていたので下のランクの中から選びました。)

結婚式はとても楽しく、ドレス姿もたくさんの方から褒めて貰えましたが、頭の中には運命のドレスがずっとちらついていました。

こんなにあのドレスのことを考えるのであれば、高くても思い切って購入して持ち込めばよかったと後悔しました。

私の結婚式の半年くらい後に友人の結婚式に行ったのですが、私が着たいと思っていたドレスを友人が着ていました!

どこから見ても本当に素敵で、一緒に行った友人たちも「あのドレス素敵!」「どこのブランドだろうね?」とドレスの話で持ち切りでした。

友人とは被ってしまいますが、私が先に着たかった、私も着たかった。私も友人にこんな風に思われたかったとすごく悲しい気持ちになりました。

なので、気に入ったドレスがあった方は値段よりも、自分の気持ちを優先してドレスを選んだ方が良いと思います。

今マイホームの見積りをもらっているところですが、持ち込み料の5万円なんて微々たる金額すぎて、なぜあの時節約してしまったのだろう.....と後悔します。

一生悔しい思いをすることになるかも。先輩花嫁さんが語る「節約して後悔したこと」ってどんなこと?にて紹介している画像
1

先輩花嫁さんが節約して後悔したこと②エンドロール

私は節約のためにエンドロールを流しませんでした。

友だちの結婚式で見るエンドロールは感動しますが、きっと結婚式が終わってからは1回か2回くらいしか見ないし、

普通のエンドロールでも5万円、当日の撮って出しのエンドロールだとさらに高く、20万円以上かかるので真っ先に削りました。

当日はエンドロールが無くてもゲストは楽しんでくれて、やっぱりエンドロールを節約してよかったなとその時は思いました。

ですが、この前お正月に主人の実家に帰省をした際、結婚したばかりの従妹の方がいらっしゃいました。

親戚が皆集まっている前でエンドロールを流していて、結婚式の話で盛り上がっていました。

お祖父さんやお祖母さんも楽しかったねと嬉しそうでした。

しばらくしたら「〇〇(主人)たちのときは最後の動画は無かったね。でもすごく良い式だった」と言われました。

私もエンドロールをお願いしていたら、親戚の方たちとの話ももっと盛り上がったかもしれないのに…!と思いました。

エンドロールは結婚式のハイライトみたいなもの。

少しくらい高くても、自分たちはあまり見なかったとしても、親戚や来られなかった友人に見せたりできたなぁと思いました。

真っ先に削ってしまいましたが、もう一度結婚式を挙げるならお願いすると思います。

一生悔しい思いをすることになるかも。先輩花嫁さんが語る「節約して後悔したこと」ってどんなこと?にて紹介している画像
3

先輩花嫁さんが節約して後悔したこと③和装

私は白無垢で神前式に憧れていたのですが、主人が嫌だと言ったので諦めてチャペルでウェディングドレスを着ました。

神前式ができないのであれば和装前撮りをしたいと思っていたのですが、結婚式で何百万と使うのに勿体ないかな…と諦めました。

でも、結婚式が終わってからもやっぱり一度は和装が着たい!という思いは変わらず後撮りをしようと思いました。

後撮りの話を母に言ってみたところ「入籍も結婚式も終わったのに今から白無垢着て撮影するの?頭の中がお花ね。もう花嫁気分は終わりにしなさい。」と言われてショックを受けました。

もちろん今からでも後撮りはできるのですが、もうそんな気分になれず完全にタイミングを逃してしまいました…!

小さな頃から和装に憧れがあったので、節約せずに早めに前撮りすれば良かったと思いました。

きっとこのまま一生後悔するのだと思います。

一生悔しい思いをすることになるかも。先輩花嫁さんが語る「節約して後悔したこと」ってどんなこと?にて紹介している画像
3

先輩花嫁さんが節約して後悔したこと④アルバム

節約のためにアルバムをお願いするのをやめました。

アルバムだけで数十万円するし、全データ貰えるプランにしたので、後で気に入った写真を自分で選んでアルバムにしようと思っていました。

ですが、いざ結婚式が終わるとアルバムを作るのが面倒になってしまって、手付かず状態。

アルバムを作れる業者はたくさんあるし、素材や紙の質感など決めることも多すぎるし、レイアウトも自分で考えなければならないし結構大変。

1,000枚くらい貰ったデータの中からアルバムに入れる100枚くらいを厳選するのも一苦労です。

結局何が良いのかも分からず、結婚式から半年経った今でもアルバムは出来ていません…!

こんなことなら最初からお金を払って、良いアルバムを作ってもらえばよかったです。

一生悔しい思いをすることになるかも。先輩花嫁さんが語る「節約して後悔したこと」ってどんなこと?にて紹介している画像
6
@nagisa_marry

節約して後悔しないように…!

4人の卒花さんの後悔談をご紹介しました。

節約するのは悪いことではないけれど、節約をしたことによって後悔はしたくないもの。

結婚式は一生に一度。

節約して後悔した話はよく聞きますが、自分が納得いくグレードのものを選んで「やっぱり安くすればよかった…!」と思ったという話はあまり聞きません。

節約をするときは、後から後悔しないかよーく考えみてください。後悔先に立たずです。

いつ振り返ってもモヤモヤすることのない、幸せな結婚式を挙げられますように♡

➡他には何がある?結婚式で「後悔したこと」の記事一覧*

一生悔しい思いをすることになるかも。先輩花嫁さんが語る「節約して後悔したこと」ってどんなこと?にて紹介している画像
3

この記事に関連するキーワード