花言葉は心に秘めた愛♡マーガレットのウェディングブーケカタログ特集【豆知識あり】

きゅん

マーガレットのお花が好き♡

18世紀のフランス王妃マリー・アントワネットにも愛されていたといわれる、マーガレットのお花♡

黄色い筒状花(真ん中の部分)に、白くて小さな花びら。

野に咲く可憐な佇まいが、何とも言えずきゅんとします♡

あまり知られていませんが、マーガレット(Marguerite)という名前は、「真珠」を意味するギリシア語の「Margarites(マルガリテス)」からきているそう。

真珠は花嫁の宝石とも言われているので、なんだか結婚式との縁も感じますよね。

マーガレットの花言葉は?

マーガレットの代表的な花言葉は、「心に秘めた愛」。

これは、古くからマーガレットがよく恋占いに使われていたことが由来だそう。

小さいころ、「愛してる、少し愛してる、とても愛してる、まったく愛していない…」と花びらを千切っていく占い、やったことがある方も多いのではないでしょうか。

開花時期は3~6月。春のブーケにぴったりのお花です♡

デイジーやマトリカリアと似てる♡

ちなみに、マーガレットと見た目は似ていますが、ひとまわり小さいのが「デイジー」、さらに小さいのが「マトリカリア」です。

どちらも可憐な白い花びらを咲かせるお花♡

デイジーはマーガレットと同じく春のお花、マトリカリアは初夏のお花なので、これらを組み合わせたブーケも可愛いですよ♩

マーガレットのお花を使ったウェディングブーケをご紹介します。

マーガレットのウェディングブーケ①

マーガレットとかすみ草のウェディングブーケ♡可憐な二つのお花の組み合わせは、清純な花嫁さんにぴったり。

大きめのマーガレットと、小さいかすみ草の組み合わせは、バランスよくおしゃれに見えます♡

マーガレットのウェディングブーケ②

マーガレット、瑠璃玉アザミ、白い小花を組み合わせたウェディングブーケ。

まるで春のお花畑で摘んできたようなナチュラルさが素敵です。

マーガレットのウェディングブーケ③

マーガレット、バラ、スモークツリーなど様々な花材と、グリーンを組み合わせたセンス抜群のブーケ。

可憐なのに大人っぽくて、花嫁さんのグレーのカラードレスにとっても良く似合っています。

マーガレットのウェディングブーケ④

こちらのブーケは、マーガレットとマトリカリアを組み合わせているのが可愛い♡

ぴょんぴょんとグリーンが飛び出ているのがポイントです。

マーガレットのウェディングブーケ⑤

マーガレット、マトリカリア、黄色くてコロンとしたクラスペディアを組み合わせたブーケ。

ぽかぽかの春の日差しを思わせるデザインです♡

マーガレットのウェディングブーケ⑥

最後にご紹介するのは、ホワイトとイエローのマーガレットと、かすみ草のブーケ。

マーガレットは白だけでなく、赤、紫、ピンクなど、様々な色があるんです♡

マーガレットのお花をブーケに使いたい♡

優しく可憐なお花、マーガレットをご紹介しました。

春らしいブーケを持ちたい花嫁さん、ウェディングブーケに取り入れてはいかがでしょうか♡

この記事に関連するキーワード