ロマンティックな名曲ばかり♡結婚式bgmにしたい『塔の上のラプンツェル』全曲youtubeリスト

2019.02.19更新!!
きゅん

みんなだいすきラプンツェル♡

「塔の上のラプンツェル」は、2010年(日本では2011年)に公開されたディズニー長編アニメーション映画。

原題は「Tangled」です*

第1作の白雪姫から始まり、ラプンツェルはウォルト・ディズニーの記念すべき50作目の作品。

グリム童話のラプンツェル物語を原作として、3Dで描かれた初のプリンセスとして注目を集めました♡

その3Dの技術を駆使して作った映画の製作費は、なんと約309億8,700万円!

90分映画なので、1分あたりの製作単価は約3億円。(とてつもない数字ですよね。)

ただそのおかげもあって、映画は世界中で大ヒット♡

今までの「がっつり恋愛もの」「守られるお姫様」みたいなイメージではなく、

「ヒーローとヒロインの冒険バディ物語」としての側面も、とても評価されました♩

あらすじは?

塔の上から髪を垂らしたら、地面に着いちゃうほどの長いブロンズヘアを持ったラプンツェル。

一国のお姫様でしたが、赤ちゃんのときにゴーテルおばさんに攫われて18年間ずっと塔の中で暮らしていました。

そんな中、盗みに入った泥棒(後のプリンス)のフリンライダーと一緒に、憧れていた塔の外に出て、新しい世界と本当の自分について知っていく...という物語*

ストーリーの面白さはもちろん、ラプンツェルは映像も音楽も本当に素晴らしくって高評価♡

タイのコムローイ祭りをモチーフにしたランタンのシーンは、ディズニーの長い歴史の中でも屈指の名シーンです♡

結婚式でラプンツェルを流したい♩

そんな、「勇気を持って新たな一歩を踏み出す」がテーマのラプンツェルには、素敵な名曲がたくさん♡

幸せいっぱいの結婚式のbgmとして流すのにもぴったりです。歌詞つきの音楽を全曲ご紹介します♩

ラプンツェルの曲①When Will My Life Begin

When Will My Life Beginは、ラプンツェルの塔の中での一日と、そして外への憧れを歌った明るめソング♩

日本語バージョンは「自由への扉」です♡

前向きで開放感のあるメロディーなので、ケーキカットやファーストバイトなどに流すのが良さそう*

ラプンツェルの曲②Mother Knows Best

Mother Knows Bestは、ラプンツェルに「外の光を見に行きたい!」とせがまれたときにゴーテルおばさんが歌う一曲*

歌詞的には完全に脅し&毒親のような内容なのですが、それに反してメロディーはポップで楽し気なのが特徴♩

日本語バージョンは「お母様はあなたの味方」です*

ラプンツェルの曲③I've Got a Dream

I've Got a Dreamは、バーにいる一見怖そうな男性たちと、ラプンツェル、フリンライダーが自分の夢について1人ずつ歌っていく歌♡

みんなそれぞれ素敵な夢があって、聴いていてとっても励まされる一曲です♩

日本語バージョンは「誰にでも夢はある」♡

結婚式では、ゲーム中や余興中に流したらもっと楽しい雰囲気になりそう!

ラプンツェルの曲④I See the Light

I See the Lightは、ラプンツェルとフリンライダーがボートに乗ってランタンを飛ばす有名シーンで流れる名曲♡

ロマンティックで感動的な、素晴らしい音楽です♡

日本語バージョンは「輝く未来」*

ふたりの愛が深まるのを感じて、じーんとします♡

退場曲やエンドロールムービーのbgmにするのがおすすめです。

ラプンツェルの曲⑤Healing Incantation

Healing Incantationは、ラプンツェルが髪の毛に宿る魔法の力を使って、フリンライダーの怪我を治すときに歌う一曲。

呪文のようなメロディーが耳に残ります♩

日本語バージョンは「魔法の花」です♡

ラプンツェルには、名曲ずらり♩

「塔の上のラプンツェル(Tangled)」の映画の中で流れる、歌詞つきの音楽を全5曲ご紹介しました♡

特に、①自由への扉と③誰にでも夢はあると④輝く未来は、結婚式で流すのにふさわしい歌♩

bgmリストに入れて、ラプンツェルの名曲と共に楽しい時間を過ごしてください♡

この記事に関連するキーワード