じっくり読み返してじーん♡結婚式に〔メッセージノート〕を設置すると一生の宝物になる♡

2019.07.17更新!!
きゅん
First a

「メッセージノート」ってあったかい♡

観光地や飲食店に行った時に置いてあるメッセージノート。

「美味しかったです♡」

「また来ます♡」

「○○参上!」

など書いてある、手に取った人が自由にメッセージやイラストを書ける寄せ書きノートです。

見るのが楽しみ。必ず見ちゃう。必ず書いちゃう!って人も多いのでは?♡

好きなアーティストにプレゼントしたり、展覧会においてあって、ファンのメッセージを集めて作者にプレゼントしたりという使い方もありますよね。

結婚式でも用意したい♡

そんなメッセージノートを、結婚式でも用意したらとっても素敵♡

披露宴の受付やウェルカムスペースに置いたり、二次会会場に置いたり。

(披露宴中に各ゲストテーブルにまわすのもいいかも?!)

結婚式でゲストにメッセージをもらう機会は、返信ハガキやウェディングツリーや○○ドロップスなど色々ありますが

それぞれドロップスや結婚証明書の場合、書くスペースが限られていたり、返信ハガキだとバラバラになっていたりで、一長一短。

メッセージノートを使えば、

☑︎スペースを自由に使って書いてもらえて

☑︎大勢のゲストからのメッセージが1冊にまとまっていて

最高♡

こんなアイデアが素敵♡

新郎用新婦用2冊用意して、受付に置いておきます♩

表紙には、「1年間大事に保管して、結婚式からちょうど一年後に二人で読むつもりです。ふたりへのメッセージ・夫婦の心得をご記入ください」

のメッセージ。

一年後、ふたりでノートを開いてゲストからのメッセージを読む瞬間を想像すると、今からじーんとします♡

ノートの見た目は、もちろんどんなものでも良いのですが、無地の表紙のものに自分でスタンプでデコレーションしたり

カバーをつけたり更にこだわりを発揮しても可愛い♡

結婚式×メッセージノート=宝物♡

メッセージノートを見つけたゲストが、

「よーし!センスを発揮して大作の似顔絵を書いてあげよう」

「結婚式の感想を書いて帰ろう♩」

とメッセージやイラストを寄せ書きしてくれるのを想像してみてください♡

「メッセージノート」を用意するの、とってもおすすめです♡

この記事に関連するキーワード