海外ウェデングが理想的♡上品&おしゃれな〔メインテーブル装花〕の素敵カタログ♩のトップ画像

海外ウェデングが理想的♡上品&おしゃれな〔メインテーブル装花〕の素敵カタログ♩

2019.02.14更新!!
きゅん

海外ウェディングみたいなメインテーブルに憧れる♡

披露宴会場の最も重要な場所、メインテーブル。ゲストの注目も集まり、写真にもたくさん残る場所だから、いつ見返しても「おしゃれだな」と思える飾りつけにしたいですよね。

理想は、海外のメインテーブル♡

海外ウェディングの高砂を見ていると、

☑お花とグリーンたっぷり

☑手作りアイテムやぬいぐるみがない

☑中心に丸く花を盛るスタイルではなく、アシンメトリー

☑カラフルすぎず、シンプル

などの共通点があります♩

とはいえ、海外とはテーブルの大きさも背景の壁の雰囲気も手に入るお花も違います。

「これをそのまま再現してください」とフローリストさんに言って、その通りになるのかちょっと不安ですよね。

そこでこの記事では、まるで海外ウェディングの高砂みたいな、大人っぽくておしゃれな日本の高砂コーディネートを集めました!

海外ウェディングが理想という花嫁さんは参考になるはずです♡

海外みたい!洗練されたおしゃれな高砂装花デザイン①

くすみピンクのお花とユーカリに、パンパスグラスを組み合わせたロマンチック×ラスティックなメインテーブル。

全体的にくすんだカラーが今風鵜でおしゃれ。

パンパスグラスを左右対称ではなく、片側だけに飾っているのもポイントです。

海外みたい!洗練されたおしゃれな高砂装花デザイン②

アンティークピンクのバラと、たっぷりのグリーンでコーディネートされたメインテーブル。真っ白のクロスにシックなカラーが映えますね。

洋書やキャンドルホルダーなど、さりげないおしゃれな小物使いもセンス◎

海外みたい!洗練されたおしゃれな高砂装花デザイン③

優し気なアイボリーのバラが主役の高砂装花。小さなテーブルをお花とグリーンでシンプルに飾り付けていて、落ち着いた雰囲気です。

まさに海外ウェディングみたいな洗練されたコーディネート♩

海外みたい!洗練されたおしゃれな高砂装花デザイン④

こちらはグリーンメインの高砂装花。アイビーなど、ツタ状のグリーンをたっぷり飾って、立体的にアレンジしています。

ホワイト、ブルー、ピンクの小花をバランスよくミックス♡

海外みたい!洗練されたおしゃれな高砂装花デザイン⑤

ピンクやホワイトのバラをゴージャスに飾り付けたデザイン。ポイントは、テーブルの向かって左側だけにピンクのクロスをゆったり垂らしているところ。

アシンメトリーなコーディネートが海外っぽくって素敵!

海外みたい!洗練されたおしゃれな高砂装花デザイン⑥

シックなブルーとホワイトのお花を、たっぷりのグリーンと一緒にコーディネート。

様々な種類・色のグリーンを使っているのでとても大人っぽくおしゃれに見えます。

あえてテーブルクロスは敷かず、テーブルにそのままお花を飾りつけているのも珍しいですよね。

上品で洗練されているけれど、気取らないおしゃれさがあります。

海外みたい!洗練されたおしゃれな高砂装花デザイン⑦

明るいグリーンをたっぷり飾った、ナチュラルウェディングにぴったりのメインテーブル装花。

テーブルの上にぎっしりお花とグリーンが並んでいて、まるでお花やさんみたいです♡

テーブルの上にはツタ状のグリーンを並べて、隙間をなくしているのが豪華に見えるポイント。

海外みたい!洗練されたおしゃれな高砂装花デザイン⑧

最後にご紹介するのは、小物使いがとってもおしゃれなメインテーブル。テーブルクロスではなくレースをアシンメトリーに垂らしています。

テーブルの上には洋書を置き、その上にアンティーク小瓶に活けたお花を。

まるでヨーロッパの書斎みたいな雰囲気♡

海外ウェディングみたいなおしゃれな高砂装花にしよう♩

お手本にしたい、大人おしゃれな高砂装花をご紹介しました。

海外ウェディングじゃなくても、とびきり洗練されたメインテーブルは実現できるんです♡

フローリストさんと相談して、理想の高砂装花を実現させましょう♩

この記事に関連するキーワード