海外発のウェディングアイデア♡ウェルカムフードにもなる〔食べられるエスコートカード〕を真似したい♡のトップ画像

海外発のウェディングアイデア♡ウェルカムフードにもなる〔食べられるエスコートカード〕を真似したい♡

きゅん
1f45e790 1a30 473e adcd 46f080cb614d

エスコートカードを食べ物にするのっておしゃれ♡

結婚式などのパーティーで、ゲストのテーブルナンバーを知らせる役割の紙・エスコートカード。

カードという名前なので、通常は紙の素材だけで作るのが一般的ですが、パーティー文化が根付いていて、こだわりのウェディングが多い欧米では、エスコートカードに工夫をして、フードやドリンクにくっつけるアイデアがいっぱい♡

ウェルカムスペースで、フィンガーフードやウェルカムドリンクがふるまわれることがありますが、(すっごくうれしいですよね♡)あんな感じで

パーティー会場についたらすぐ、自分の席を確認しがてら、何かフードをつまんでもらったり、ドリンクを飲んでもらうような感じです♡

飲み物・フードをエスコートカードにするアイデア集♩

わたしたち日本のウェディングでも真似してみたい、素敵でおしゃれなアイデアがいっぱいなのでご紹介します♡

<①飲み物>

ドリンクを1本ずつ用意して、そこにネームタグをつけて置いておくのは定番のアイデア♩

シャンパングラスがずらっと並ぶと、それだけでおしゃれです♡

ミニボトルのシャンパンボトルをそのまま....というのも王道のおもてなし♡

ソフトドリンクはコーラが人気です♩

<②フルーツ>

エスコートカードにフルーツをセットにして、ゲストに果物を召し上がっていただくというのも、海外ならではのおもてなしアイデア。

ゲストが、ぶどうのパックをそのまま持って、食べながら歩いたりする様子、すごく外国っぽいと思いませんか?

タグカードをさしたり、名前を書いた紙をパックに巻き付けたりすることが多いみたいです♩

これは、普通のネームカードにチェリーをひとつずつセットにしたアイデア。

一粒ずつでも、ずらっと並んでいるとおしゃれです*

<③お菓子>

スイーツとエスコートカードをセットにするのは、とても多いアイデアです♡

席のナンバーを伝えるアルファベットのアイシングクッキーを用意するのってすごい♡クッキーにネームタグをつけて完成です♩

外国らしく、ミルク&チョコチップクッキー。

ほんとうにひとくちだけでも、こんなにおしゃれです♡

ドーナッツにネームタグをピックでさして*

ミルクの上に乗せて提供する、インスタグラムで人気のカフェ風なアイデアも♡

海外発のウェディングアイデア♡ウェルカムフードにもなる〔食べられるエスコートカード〕を真似したい♡にて紹介している画像

カップケーキは背が高くておしゃれです♩

ティファニーをテーマのパーティーで準備されたカップケーキのエスコートカードはこんな感じ♡

エスコートカードは、名前を文字で書くのではなく、ゲストの顔写真でつくるのもユニークな発想♡

グミやキャンディのエスコートカード。お子様ゲストにだけ用意してもよさそうです♡

<⑤おつまみ・フード>

甘い系のスイーツだけではなく、しょっぱい系のおつまみをエスコートカードと一緒に用意するおもてなしパターン♩

これは、小さいカッティングボードにお酒に合うようなチーズやクラッカー・ドライフルーツなどをセットにして一人ずつに用意したアイデア。お酒好きには最高です*

この後の披露宴のお食事で出てくるパンにつけて食べるオリーブオイルを、エスコートカード代わりにしてウェルカムスペースで配るというアイデアも♡

こんなパーティーに参加してみたい!♡

席札の代わりとなる「エスコートカード」と、フードやドリンクをセットにしてゲストに提供するウェルカムスペースでのおもてなしアイデアをご紹介しました♩

ウェルカムドリンクやウェルカムフードって、あるととっても嬉しいけど、ウェイターさんが持ってサーブしたりしている場合、高級感はあるけれど、だからこそ緊張して「食べたくても声がかけられないし、声をかけられても緊張して好きなものが取れない......」となりがち。

だから全員に召し上がっていただくことは難しかったりもするのですが、エスコートカードとセットにする場合は必ず全員に一つずつは最低でも召し上がっていただけるのが両者にとってのメリット♡

パーティー会場に入った瞬間、こんなにおしゃれで嬉しいおもてなしが用意されていたら、ゲストのワクワクも高まること間違いなしです♩

この記事に関連するキーワード