さらりとプログラムに組み込む!時間をかけずに【10分以内】で終わる披露宴のミニゲーム特集

きゅん

時間は10分!パパっとできるゲームってどれ?

「披露宴で、ゲストと一緒に楽しめるゲームをしたい♡」

「でも、そもそもゲームできるほどそんなに時間に余裕はないし、終わる時間が押すのも心配...」

という、相反した気持ちを抱えている花嫁さんはいませんか?

たしかにゲームというとそれなりに時間をかけて用意して長めに楽しむもの!と思ってしまいがちですが、

中には、【10分】という短い時間のなかでパパっとできて、しかも盛り上がるものもあるんです♡

さらりとプログラムに組み込む!時間をかけずに【10分以内】で終わる披露宴のミニゲーム特集にて紹介している画像
@wdmzre

どんなゲームができるのか紹介します♡

10分以内で終わるお手軽ミニゲーム①スピード電話ゲーム

スピード電話ゲームは、スクリーンに花嫁さんのスマホの電話番号を写して、ゲストに自分のスマホから電話をかけてもらう個人戦のゲーム*

電話が繋がった人が、勝ちです。

どれくらい早く数字を入力できるか、タッチの差で誰と繋がるのか、というわくわく感があります。

1回目は新婦のスマホ、2回目は新郎のスマホ、3回目は家族か誰かのスマホを借りて、10分の間に3セットくらいできそう♡

さらりとプログラムに組み込む!時間をかけずに【10分以内】で終わる披露宴のミニゲーム特集にて紹介している画像
@piiipochan_

10分以内で終わるお手軽ミニゲーム②新婦当てゲーム

二次会でも定番の新婦当てゲームも、10分でパパっと盛り上がります♡

目隠しした新郎と握手してもらうゲストは、立候補制にすると時間がかかるかもしれないので、事前に決めて最初に指名しちゃうのが時短のコツ。

女性の中にひとり男性を混ぜて、ぎゅうっと強い力で握手してもらうのも面白そうです*

10分以内で終わるお手軽ミニゲーム③運命の数字ゲーム

運命の数字ゲームは、新郎新婦が付き合った日や初デートした日、入籍日などの思い出の記念日をスクリーンで発表して、

その日が誕生日のゲストにプレゼントを渡すゲーム♡

いない場合は、その日により近いゲストが当たりです。運命的な縁を感じて、盛り上がりそうです♩

さらりとプログラムに組み込む!時間をかけずに【10分以内】で終わる披露宴のミニゲーム特集にて紹介している画像
@a.a_wedding

10分以内で終わるお手軽ミニゲーム④1分間ストップウォッチ

最後は、シンプルisベストなこのゲーム♡

ゲストに自分のスマホのストップウォッチを出してもらい、60秒ジャストで止めることができた人が優勝のゲームです。

最初にやったときにより60秒に近かったゲストを5~6人呼んで、みんなの前で決勝をするのも楽しいかも♩

楽しい披露宴にしたい♡

10分という短い時間の中で、みんなで楽しめる披露宴のゲームをご紹介しました。

すぐにできてパパっと終わるので、時間が伸びたり押したりする心配なし♡

特に余興なしの結婚式などでは、ぜひやってみてください!

この記事に関連するキーワード