予約殺到で販売停止中。積み木みたいに遊べるお雛さま「組み木の雛人形」が大人気*

きゅん

可愛すぎるひな人形発見♡

3月3日は「ひな祭り」♡

女の子の健康と幸せを願う日です*

ひな祭りに飾られる「ひな人形」には、女の子の厄を引き受ける役目があります。災いが降りかからず、美しく成長して幸せな人生を送れるようにという願いが込められています*

雛人形は日本人形で作られることが多いですが、最近はこんなに可愛くって子ども目線の雛人形も人気なんだとか。

こちら「組み木の雛人形」です♡

キディアみたいで、ゆるくて可愛い.....!!

小黒三郎さんの作品です*

この組み木の雛人形は、元美術教師の小黒三郎さんの作品。

組み木の雛人形は小黒さんが「子どもが遊べるひな人形を」と考えて作ったもの。

季節人形(雛人形や五月人形など)は部品も多く、一般的にとても高価で繊細なもの。通常なら大人が飾って、子どもは見るだけ。触りたくても触れない…というのが当たり前のことでした。

(雛人形を触ったり、こわしたり怒られた…という経験、ありませんか?)

でもこの組み木の雛人形は、子どもが飾れて遊べて仕舞えるもの。一緒に遊ぶことによって子どもたちに愛されて、成長を見つめる友だちになれるようにという思いが込められているんだとか♡

ただ見ているだけではなく一緒に遊べる雛人形、とっても素敵だと思いませんか?

綺麗に収納できるのも嬉しい♡

組み木の雛人形は一枚板からできているので、こんな風にぴったりとはめて収納できるのも魅力的♡

お子さまがパズル感覚で、楽しく片付けることができるんです♩

可愛く飾れて綺麗に仕舞えるなんて、子どもにとっても大人にとっても良いことだらけ♡

遊んだら傷がついたりしてしまいますが、それも味。将来大人になったときに「毎年お雛さまで遊ぶのが楽しみだった。遊べるお雛さまを買ってくれてありがとう」と思って貰えたらこれ以上嬉しいことはありません*

人気すぎて予約停止中。予約状況をチェックしよう*

組み木の雛人形は、2019年2月現在は人気過ぎて予約を一時中止しているそう。

職人さんの手で一つずつ手作りされているので大量生産は難しいですが、ある程度の見込みがついたらHPやメルマガ、SNSで案内してくれるそうです*

値段はお内裏様とお雛様のセットで約25,000円、三段飾りで35,000円~120,000円、五段飾りで50,000円~200,000円、七段飾りで230,000円くらいです。

とっても可愛いお雛さま、娘が生まれたときのために早めにチェックしておきましょう♡

➡組み木の雛人形の詳細はこちら*

この記事に関連するキーワード