Twitterでもトレンド入りした『玄米婚』って何?交際0日で元AKB48の篠田麻里子が結婚発表♡

きゅん
Vm b

元祖神7の篠田麻里子が結婚発表*

元AKB48(元祖神7と呼ばれていたひとり!)で、いまは女優として活躍している篠田麻里子さん。

2019年2月20日、ファンクラブのサイトとSNSを通して一般男性と2月16日に入籍したことを発表しました。

ご結婚、おめでとうございます***

カフェ店員から、マリコ様と呼ばれるまでに♡

篠田麻里子さんは、元々はアイドルを目指していたわけではなく、秋葉原にあるAKB48劇場内のカフェで働いていた店員でした。

そこで、お客さんからの人気度・ルックスの良さを評価されて、秋元康から打診を受けて活動を始めた特例メンバー*

ファンのあいだでは有名すぎる経歴ですが、改めて聞くと本当に異例ですよね.......!

(自主的にオーディションを受けないでアイドルになれるなんて、見込まれた才能やポテンシャルがすごすぎます)

その後は、グループ最年長のお姉さんキャラとして、前田敦子さんや大島優子さん、高橋みなみさんたちと初期のAKB48を支えました。

あだ名はマリコ様♡

ビックリ!交際0日婚らしい!

篠田さんが恋愛禁止のAKB48を卒業したのは2013年で、もう6年も前なので、長く付き合っていた人がいたのかな?などと勝手に考えちゃいますが、

蓋を開けてみたらなんと、衝撃の【交際0日婚】だそうです........!

お相手の一般男性の方と昨年2018年の10月に初めてふたりで食事をして、出会ったその日にプロポーズされてYESの返事をしたそう。。。!

ちなみに篠田さんは1986年生まれの現在32歳。お相手の男性は、3つ下の29歳の実業家とのことです。

結婚というのは、もちろん考え方は人それぞれですが、まずはお付き合いしてから...という流れが一般的。

今までも、森三中の大島美幸さんと鈴木おさむさん、堀北真希さんと山本耕史さんが交際0日婚夫婦として話題になりましたが、

芸能界で働いている者同士なので、性格などはある程度分かっていたはず。

一緒に仕事もしていたと思います。

でも篠田さんの場合は、完全にはじめましての一般男性!どうしてそんなに早く、出会ったばかりの男性との結婚を即決できたのでしょうか??

結婚を決めたのは、玄米?!

篠田麻里子さんが結婚を決めたのは、彼と話していくうちに理想の家族像や将来像に対する考え方がとても似ていて、お互いに素でいられたから♡

そして何より、ふたりとも白米ではなく玄米を食べて育ったことも、惹かれ合う要因になったそうです***

この玄米という共通点がパワーワードすぎて、すぐに【玄米婚】という言葉がツイッターのトレンドにも入りました♩

(↓)篠田さんご本人も!!!

たしかに、子供のころ育った環境や慣れ親しんできたものなどが似ていると、お互いに親近感を感じやすいですよね。

ツイッターでは

「俺も今日から玄米食べる」

「玄米バブルが始まりそう」

「わたしも白米婚したいなー」

などと、話題になっています♩

元メンバーからも祝福の声*

今でも仲良しだという元AKB48のメンバー*SNSで祝福の声があがってます。

✓高橋みなみさん

✓小嶋陽菜さん

✓板野友美さん

✓大島優子さん

✓峯岸みなみさん

末永くお幸せに***

気になる結婚式については、まだ未定。

篠田麻里子さんは「Love Mary(ラブマリー)」というブランドでウェディングドレスとカラードレスをプロデュースしていますが、

実際に式を挙げるときがきたら、自分のデザインしたドレスを着るのでしょうか、、、?

どこの結婚式場で、どんなテイスト・テーマの披露宴を挙げるのかも気になります♡

交際0日婚×玄米婚のおふたり。お付き合いしていない状態で「一生一緒にいたい」って思える人に出会えるなんて、本当に素敵だと思います。

末永くお幸せに♡

この記事に関連するキーワード