一体いくらくらい?アントニオリーヴァの人気ドレス10着のお値段を調べてみた*

2019.03.17更新!!
きゅん

アントニオリーヴァのウェディングドレスが気になる!

イタリアの建築家であるアントニオリーヴァが手掛ける世界的ドレスブランド、『ANTONIO RIVA』♡

最高級のミカドシルクの光沢感や、花嫁さんの美しさを際立たせるシンプルなデザイン、そして独創的なバックスタイルが魅力。

アントニオリーヴァのウェディングドレスは、結婚式準備中のプレ花嫁なら一度は試着してみたい、憧れのドレス。

もちろん、結婚式本番で着ることができたら、こんなに幸せなことはありません♡

アントニオリーヴァのドレス、レンタル価格はいくらくらい?

アントニオリーヴァのウェディングドレスは、日本では

☑ハツコエンドウ

☑ザトリートドレッシング

☑JUNO

☑リブラブラフ

☑銀座マリエクラッセ

☑micie

などのドレスサロンで試着&レンタルすることができますが…

一体、どれくらいのお値段でレンタルできるのか気になりますよね。

そこでこの記事では、アントニオリーヴァの人気ドレス10着のレンタル価格を花嫁さんの試着レポをもとにご紹介*

ドレスサロンや、提携の式場のプランによって価格は異なりますが、目安として参考にしてください。

レンタル価格が知りたい!アントニオリーヴァのの人気ドレス①SISSI(シッシ)

最初にご紹介するのは、最も人気!といっても過言ではない「SISSI(シッシ)」。

独特のハリ感のあるシルクガザルをたっぷり使用し、バックスタイルはリボンを結んだようなデザインがポイント。大人な可愛らしさを演出します。

プリンセスラインの安定感のあるシルエットで、本物のプリンセスを思わせるボリュームのあるスカートが魅力。

着た瞬間、「このドレスだ!」と運命を感じたという花嫁さんが続出♡

レンタル価格は、¥560,000。(一例)

レンタル価格が知りたい!アントニオリーヴァのの人気ドレス②SIBILLA(シビッラ)

続いてご紹介するのは、SISSIと悩む花嫁さんが多い「SIBILLA(シビッラ)」。

なだらかなハートカットに、ウエストを細く見せてくれる太めのリボンが特徴です。

バックスタイルは、ボリュームのある立体的なフリル♡

SISSIはとろけるような裾のデザインですが、SIBILLAは裾に太いパイピングが施されているのも異なる点。

レンタル価格は¥480,000~¥583,200と、サロンによって幅があるようですが、予算60万円を見ておけば問題なさそうです。

レンタル価格が知りたい!アントニオリーヴァのの人気ドレス③DAPHHNE(ダフネ)

DAPHHNE(ダフネ)は、かなりボリュームのあるふわふわのオーガンジーのパニエに、シルクのスカートを巻いて着るドレス。

アントニオリーヴァのSISSIととハツコエンドウがコラボしたオリジナルデザインのドレスで、SISSIと生地が違うんです♡

フロントスタイルは、SISSIと同じく、シンプルなデザイン。ウエストから大きく広がるボリュームのあるスカートが美しい。

バックスタイルは、光沢感のある生地からふんわりとオーガンジーがのぞくデザインです♡大きく立体的なリボンがポイント。

SISSIと着比べてみたくなりますね。

レンタル価格は¥500,000。(一例)

レンタル価格が知りたい!アントニオリーヴァのの人気ドレス④GIORGIA (ジョルジア)

GIORGIA (ジョルジア)大人っぽいマーメイドラインのドレス。

バックスタイルはダイナミックなトレーンがついていて、まるでAラインに見えるのが個性的♡

前後のギャップのあるデザインに胸キュンする大人花嫁さんが多いのだとか。

レンタル価格は¥57,2400。(一例)

レンタル価格が知りたい!アントニオリーヴァのの人気ドレス⑤ALESSANDRA (アレッサンドラ)

こちらはアントニオリーヴァの新作。Aラインのシルクオーガンジードレス、「ALESSANDRA (アレッサンドラ)」です。

とっても豪華でボリュームのあるフリルがポイント♡まるで雲をまとっているみたいな後ろ姿ですよね。

フロントスタイルはアントニオリーヴァらしく、シンプルで落ち着いた雰囲気。

カラーは真っ白ではなく、うっすらピンク色です♡

レンタル価格は¥648,000(一例)

レンタル価格が知りたい!アントニオリーヴァのの人気ドレス⑥KRISTEL (クリステル)

スレンダーラインの「KRISTEL (クリステル)」。生地はシルクジョーゼット。

すとんとしたシルエットがシンプルで大人っぽい一着です。バックスタイルは、立体的なフリルが♡

レンタル価格は¥340,000(一例)

レンタル価格が知りたい!アントニオリーヴァのの人気ドレス⑦CINZIA(チンツィア)

Aラインのミカドシルクのドレス、「CINZIA(チンツィア)」。

SISSIやSIBILLAよりスカートのボリュームはおさえめ。ウエストをマークした太いリボンがクラシカルな印象を受けます。

スタイルをとてもきれいに、そして大人っぽく見せてくれる一着♡

バックスタイルはアシンメトリーなリボンがポイント。まるで着物の帯のようで、芸術的♡

レンタル価格は¥540,000。(一例)

レンタル価格が知りたい!アントニオリーヴァのの人気ドレス⑧ADELAIDE (アデレード)

ミカドシルクとシルクオーガンジーをふんだんに使った、新作の「ADELAIDE (アデレード)」。

王道のAラインシルエットですが、バックスタイルで異なる生地感が楽しめる珍しいデザイン。

前面からもちらりとバックスタイルを彩るリボンが顔をのぞかせます♡

フロントスタイルはこんな感じ。スカートはシルクオーガンジーで、ふんわりと可愛らしい雰囲気もあります。

前後のデザインのギャップも魅力的ですよね♡

レンタル価格は¥480,000。(一例)

レンタル価格が知りたい!アントニオリーヴァのの人気ドレス⑨RANJA(ランヤ)

落ち着いたAラインのドレス「RANJA(ランヤ)」。生地はミカドシルクとシルクオーガンジー。

Aラインですが、すとんとしたシルエットはスレンダー好きの花嫁さんにも♡

バックスタイルのフリルがチラ見えしていて、シンプルなフロントスタイルも華やかです。

バックスタイルは全面フリル!

背中から裾までフリルのウェディングドレスなんて、珍しいですよね♡立体的な造形を得意とする、アントニオリーヴァならではのデザインです。

レンタル価格は¥430,000。(一例)

RANJAやADELAIDE、KRISTELのように、 スレンダーラインやボリューム控えめのAラインの場合、50万円以下の価格設定がされているサロンが多いようです。

レンタル価格が知りたい!アントニオリーヴァのの人気ドレス⑩CLEMENTINA(クレメンティーナ)

いよいよ最後!新作の「CLEMENTINA(クレメンティーナ)」をご紹介します。

重厚感のあるミカドシルクと、ギャザーが寄せられたウエストが特徴。まるでプレゼントのように、ウエストには立体的なリボンが♡

まさに大人可愛い、を体現した一着です。

「CLEMENTINA(クレメンティーナ)」は、同じデザインのカラードレスもあるんです!

燃えるような深紅のレッドドレスは、存在感抜群。

ウェディングドレスもカラードレスもアントニオリーヴァで揃えられたら…なんて夢見てしまいますね。

レンタル価格は¥520,000。(一例)

『ANTONIO RIVA』のドレスをご紹介しました♡

全世界の花嫁さんの憧れ、アントニオリーヴァのウェディングドレスをご紹介しました。

レンタル価格は約40~70万とドレスによって・もちろんお店によって幅がありますが、いずれも相場より高めな、ラグジュアリーなブランド。

一生に一度の結婚式だからこそ、最高のウェディングドレスが着たい!と心に決めている花嫁さん、ぜひ試着してみてください♡

この記事に関連するキーワード