フレームに立てて飾る新アイテム!【ワックスフレーム】って知ってる?

きゅん

ワックスフレームって知ってる?

アロマワックスバーや、アロマサシェなど、キャンドルとドライフルーツ、ドライフラワーを組み合わせたアイテムが流行しているこの頃。

そんな中登場した新しいアイテム、〔ワックスフレーム〕をご存知でしょうか。

ワックスフレームは、火を灯さないタイプの、額縁やフレームに入ったボタニカルキャンドルのこと♡

まるでポストカードや写真を飾るように、キャンドルとドライフラワーを楽しむことができる、素敵なインテリア小物なんです。

ボタニカルな見た目で、とってもおしゃれですよね♡

ワックスフレームの魅力は?

ワックスフレームの魅力は、置いたり、壁に掛けたり、自由に飾り方を楽しめるところ。

キャンドルやワックスバーだと、どこに置いておいていいのか分からない…という方や、キャンドルを楽しむ習慣がない方でも気軽に取り入れられます。

火を灯さず、見た目と香りだけを楽しむので、子供やペットのいるお家にもぴったり。

また手作りの場合は、ワックスバーやサシェと同じく、自分の好きなドライフラワーやドライフルーツを使って、自由にデザインすることができます♡

ワックスフレームの作り方は?

ワックスフレームのDIY方法は、基本的にはアロマワックスバーと同じ。

アロマワックスバーの場合は、冷ましてから型から外して完成ですが、ワックスフレームの場合は最初から木枠にキャンドルを流し込み、そのまま固めて完成です♡

ワックスフレーム、これからもっと流行りそう♡

フレームに入ったアロマキャンドル、ワックスフレームをご紹介しました。

まだSNSでも投稿数が少なく、手作りしている人も一部のクリエイターさんだけなので、これからもっと人気になりそうです♡

珍しいインテリアや装飾アイテムが好きという方は、要チェックですよ♩

この記事に関連するキーワード