いつ聴いても感動♡『アナと雪の女王』『アナと雪の女王2』の全曲youtubeリスト♩

2019.07.02更新!!
きゅん

世界的大ヒット映画「アナと雪の女王」♩

2013年に公開された「アナと雪の女王(Frozen)」は、世界的大ヒットを記録したディズニー映画。

disney史上初の、姉妹ふたりのプリンセスを主人公とする作品で、日本中でアナ雪ブームが巻き起こりました♡

2019年には待望の「アナと雪の女王2」が公開され、今一番人気のあるディズニー映画と言っても過言ではありません*

アナと雪の女王の始まりは2008年、クリス・バックというアメリカの映画監督が構想を練っていた原案のひとつだったそう。

そして2011年に「Frozen」というタイトルで映画化されることが発表され、怒涛の制作がスタート。

北欧の国・ノルウェーのベルゲンという街がモデルになっていて、

建築物や教会、現地の人々の服装などが、お城やキャラクターのデザインにインスピレーションを与えたとされています♩

興行収入は、日本での公開最初の3日間だけであっという間に約10億円を達成♩

最終的には250億円を突破し、「千と千尋の神隠し(300億円)」、「タイタニック(262億円)」に次いで、歴代3位の記録を樹立しています。

アナ雪の名曲を振り返る*

アナと雪の女王が大ヒットしたのは、物語の面白さや「家族の絆」「姉妹の愛」というテーマが受け入れられたのはもちろん、

随所で流れる音楽が人気になったのも大きな要因のひとつ!

誰もが口ずさめる覚えやすいメロディーと歌詞で、感動的な、永久不変の名曲の数々が生まれました♩

アナと雪の女王で流れる楽曲を、全曲ご紹介していきます♡

アナと雪の女王の歌①氷の心(Frozen Heart)

「氷の心」は、映画の冒頭で流れる歌。

氷を切って運ぶ男たちと、小さいクリストフとスヴェンが出てくるシーンです♩

胸をざわざわさせるような、何かが始まるような、少しオペラっぽい独特な雰囲気が特徴。

英語の「Frozen Heart」はこちら♡

アナと雪の女王の歌②雪だるまつくろう

「雪だるまつくろう」は、妹のアナが、エルサに一緒に遊ぼうとお願いするときの歌*

幼少期のアナはとっても可愛いのですが、

エルサは自分の力を隠すために部屋に閉じこもってしまっているので、ふたりの距離感に少し切なさを感じます...。

お姉さんがいる花嫁さんは、明るいフレーズだけ編集して中座などで流すのも良いかも♩

英語の「Do You Wanna Build a Snowman?」はこちら*

アナと雪の女王の歌③生まれて初めて

「生まれて初めて」は、戴冠式を前に自由になった気分のアナと、自分の力を隠さなきゃ...と心配しているエルサの、対照的な気持ちが印象的な歌*

みなさんご存知だと思いますが、アナは神田沙也加・エルサは松たか子が担当しています。

アナの伸びやかな歌声が素敵な一曲です♩

英語版は「For the First Time in Forever」♡

アナと雪の女王の歌④とびら開けて

「とびら開けて」も人気の歌♡

アナとハンス王子の明るいデュエット曲で、結婚式の入場曲やファーストバイトなど、盛り上がるシーンのbgmに使われることも!

結婚の約束までしちゃいます♡

英語の「Love Is an Open Door」はこちら*

アナと雪の女王の歌⑤ありのままで

「ありのままで」は、もはや説明不要の、エルサの歌♡

自分を偽らず、ありのままの姿を肯定する・信じる、というメッセージ性が込められている、アナ雪の代表曲です。

アカデミー歌曲賞にも選ばれました♩

「Let It Go」はこちらです♡

アナと雪の女王の歌⑥トナカイの方がずっといい

「トナカイの方がずっといい」は、後にアナと結ばれるクリストフの歌*

ずっとトナカイのスヴェンと生きてきたクリストフが、人間はろくでなしだ...と歌っています。

英語版は「Reindeers are better than people」です♩

アナと雪の女王の歌⑦あこがれの夏

「あこがれの夏」は、大人気キャラクターのオラフが、夏への憧れを歌う歌♡

ユーモアたっぷりで、ポップなメロディーとオラフの可愛さ・お茶目さに癒されます♩

「In Summer」はこちら*

アナと雪の女王の歌⑧愛さえあれば

「愛さえあれば」は、クリストフの友達のトロールたちが、クリストフは良い人だよ!と歌っている楽しい曲♡

ミュージカルっぽいメロディーで、聴いていて元気になれる歌です!

結婚式で流すなら、お色直しの中座やファーストバイトなどにぴったり♡

英語版は「Fixer Upper」です♩

ここからは、アナと雪の女王2の曲をご紹介*

アナと雪の女王2の歌①魔法の川の子守唄

アナと雪の女王2の最初の曲「魔法の川の子守歌」。エルサとアナのお母さんが、子守歌として歌ってくれたゆったりとしたバラードです*

英語版は「All Is Found」です♩

アナと雪の女王2の歌②ずっとかわらないもの

アナ、オラフ、クリストフ、スヴェン、エルサが歌う爽やかな曲「ずっとかわないもの」*

クリストフがアナにプロポーズする決心をする曲でもあるので、結婚式にぴったり♩

迎賓や歓談中などに流すのが良さそう♡

英語版は「Some Things Never Change」です♩

アナと雪の女王2の歌③イントゥ・ジ・アンノウン

アナと雪の女王2の主題歌「イントゥ・ジ・アンノウン」。

迷い戸惑うエルサが歌う、不思議で力強い曲です*

英語版は「Into the Unknown」です♩

アナと雪の女王2の歌④おとなになったら

オラフが歌う「おとなになったら」は大人になるワクワクとした気持ちを歌った楽しい曲*

歓談中やデザートビュッフェ中などに流したい曲です♩

英語版は「When I Am Older」です♩

アナと雪の女王2の歌⑤恋の迷い子

「恋の迷い子」はクリストフがアナへの気持ちを歌っている曲。

真剣なのにどこかくすっと笑ってしまう、クリストフらしい曲です*

英語版は「Are Better Than People」です♩

アナと雪の女王2の歌⑥みせて、あなたを

エルサとアナが歌う迫力のある曲「みせて、あなたを」。特に最後の「ああ~ああ~」というフレーズはアナ雪らしいですよね♡

エンドロールや送賓など、最後の方に流すとドラマティックに締めくくれそうです。

英語版は「Show Yourself」です♩

アナと雪の女王2の歌⑦わたしにできること

最後の曲は「わたしにできること」。アナが洞窟から抜け出せず、辛くて諦めかけたときに歌う感動的な曲です。

英語版は「The Next Right Thing」です♩

いつ聴いても、やっぱり素敵♡

「アナと雪の女王」「アナと雪の女王2」で流れる歌を全曲ご紹介しました。

もう何度も聴いたこと・歌ったことのある楽曲ばかりでしたが、いつ聴いても素敵だな...感動するな...って思うのは、世界中で愛されている名曲だから♡

アナ雪の好きな歌は、結婚式bgmにするのも良いと思います*

➡ディズニー映画のBGMの記事一覧はこちらから*

この記事に関連するキーワード