ブライダルネイルと言えば♡「レースネイル」の種類と可愛いデザインカタログ*

2019.04.18更新!!
きゅん

王道ブライダルネイル「レースネイル」♡

ブライダルネイルのモチーフで確固たる人気を誇る「レースネイル」*

「ブライダルネイルと言えば、なんとなくレースネイルを思い浮かべる」花嫁さんも多いのではないでしょうか?

実は、レースネイルには、デザイン・やり方・材料に複数種類があります。

ネイリストさんにざっくり「レースネイルでお願いします」と言うと、思っているレースネイルに差異があって、理想のレースネイルではないものになってしまうかもしれません…!

(例えば、やりたいシールのデザインはないとか...)

この記事ではレースネイルの

☑フィルムレース

☑レースシール

☑手書きレース

についてご紹介します*

ネイルサロンに行く前・予約の時に、どのレースネイルが良いのかしっかりとネイリストさんに伝えられると安心です♡

レースネイル①フィルムレース

フィルムレースネイルとは、1枚のレースフィルムを刺繍のように切り取ってネイルに貼り付けるもの。

一番有名なフィルムは田辺さおりさんがプロデュースするネイル用品ブランド「BLCforCorde」の「ラインフィルムレース」です*

フィルムレースはレースの一部の部分を切り取って使うので、切り取る場所によって様々な表情を見せてくれます。

爪の形に合わせて全面に貼るのも良し、レースの形に合わせて切り取って貼るも良し。色んな使い方が出来るのでデザインの幅が広がります♩

手書きと違ってネイリストさんの技量レベルに左右されないので、最近では一番オーソドックスなレースネイルです◎

②レースシール

レースシールは、1本の細いレースがシールになったもの。

昔からある定番のシールで、爪に縦に貼ったり斜めに貼ってフレンチにしたりするのが定番*

全て同じレースシールを貼ったデザインはなんとなく昔っぽい雰囲気がしてしまうので、どこか1本など少しだけレースを取り入れたいときに使うのが良さそうです◎

③手書きレース

最後にご紹介するのは、ネイリストさんが手書きで描くレースネイル。出来は、完全にネイリストさんの腕前に左右されてしまうのですが、一番自由度が高くお気に入りのレースの柄にしてもらえるのが魅力です♡

ウェディングドレスの柄のような大ぶりフラワーレースや、

フレンチのように上の方だけレースにしてもらうのも上品な雰囲気*

パールっぽいホワイトで立体的に仕上げてもらうのもお洒落ですね。

どんなレースネイルにしたい?

ブライダルネイルの定番デザイン「レースネイル」。

☑フィルムレース

☑レースシール

☑手書きレース

どのレースネイルが好みでしたか?

結婚式らしい上品なレースネイルをブライダルネイルにして、素敵な結婚式をお迎えください♡

この記事に関連するキーワード