絶対ダサくしたくない!センスの良い先輩花嫁さんのウェルカムスペースの5つの共通点とは?

きゅん

ウェルカムスペースの飾り付けに悩む!

結婚式場の飾り付けで一番花嫁さん自身のセンスが問われるのが、ウェルカムスペース。

披露宴会場の装飾とは違い、コーディネーターさんやフローリストさんが作り上げてくれるわけではなく、

アイテムを用意するのも、飾り方を考えるのも、花嫁さん自身。

だからこそ、「〇〇ちゃんらしくておしゃれ」と思われる、素敵なウェルカムスペースを作り上げたいですよね。

でも…

正直、小物選びにも空間作りにも自信がない。。という花嫁さんも多いはず。

なんとなくこうしたいというイメージはあっても、具体的にどんなアイテムを買えばいいのか分からないし、組み合わせも難しい。

素敵な先輩花嫁さんの実例を見ても、どこをどう真似していいのかイマイチよく分かりませんよね。

おしゃれなウェルカムスペース作りのコツ、解説します♡

そこでこの記事では、おしゃれなウェルカムスペースをたくさん見てきて見つけた〔共有するポイント〕をご紹介します。

このポイントさえ押さえれば、きっと素敵な空間作りができるはず!

先輩花嫁さんのお手本コーディネートとともに、ご説明していきます♡

おしゃれなウェルカムスペース作りのコツ①DIY小物を取り入れ過ぎない

結婚式準備といえばDIY!というイメージですが…

実は、DIYアイテムを取り入れ過ぎると、ごちゃごちゃした素人っぽい空間になってしまうというデメリットがあります。

自分らしさを取り入れるのは大切ですが、ワンポイントとして飾るのがおすすめです。

既製品のおしゃれなフォトフレームや、キャンドルを並べることで、素人感のない洗練された空間になります◎

おしゃれなウェルカムスペース作りのコツ②アイテムの雰囲気を統一する

ウェルカムスペースに飾る小物は、一つ一つ数えると10~20個にものぼります。

気に入ったアイテムを少しずつ集める花嫁さんが多いですが、注意したいポイントは「アイテム同士の雰囲気は合っているか」ということ。

一つ一つのアイテムは素敵でも、組み合わせたら何だかちぐはぐ。なんてことはありがち。

例えば、ウッド調のアイテムをメインにするなら、他のアイテムも木で作られたものを揃えて。

ドライフラワーを材料にしたアイテムを飾るなら、生花や造花は飾らず、すべてドライフラワーで。

ゴールドのアイテムで揃えるなら、雰囲気の合うアンティークな洋書や、キャンドルスタンドを揃えて、ゴージャス感を。

結婚式のテーマと同じように、目指す雰囲気を固めておくことが大切です。

おしゃれなウェルカムスペース作りのコツ③キャラクターを使わない

結婚式には、大好きなキャラクターを登場させたくなるもの。

でも、ゲストみんなから見ておしゃれな空間を作るためには、特定のキャラクターのグッズを飾らないほうが無難です。

キャラクターがあっても違和感がなく、おしゃれだと思われるレベルにするためには、相当世界観を作りこむ必要があります。

キャラクターをテーマにするとしても、

☑シンデレラをイメージしてガラスの靴を飾る

☑美女と野獣をイメージしてバラのフラワードームを飾る

というように、キャラクターを連想させるアイテムで表現するのがおすすめです。

おしゃれなウェルカムスペース作りのコツ④アイテムは少なめに

ウェルカムスペース作りをしていると、あれもこれもとたくさんのアイテムを並べたくなりますが…

アイテムの数は、「少し物足りないかな?」と思う程度に絞ると、逆におしゃれで洗練された雰囲気になります。

ファッションでも、引き算が大切とよく言われますよね。

ウェルカムスペースのコーディネートも、足し算を繰り返すのではなく、引き算が大切。

「なんとなくおしゃれだから並べよう」ではなく、「厳選されたアイテムを少しだけ」がおすすめです。

おしゃれなウェルカムスペース作りのコツ⑤高低差を出す

最後にご紹介するコツは、飾るアイテムの高低差を出すこと!

背の低いアイテムをずらっと並べるより、背の高いアイテムとミックスして並べるほうが、よりおしゃれに見えます。

☑ウェルカムボード

☑花器+お花

☑額

☑ウェルカムツリー

など、高さのあるアイテムもいくつか用意し、バランスの良い空間に仕上げましょう。

素敵なウェルカムスペースを作ろう*

センス良い!と思われるウェルカムスペース作りに参考になる、お手本コーディネート例をご紹介しました。

☑DIY小物を取り入れ過ぎない

☑アイテムの雰囲気を統一する

☑キャラクターものは使わない

☑アイテムは少なめ

☑高低差を出す

このルールを守れば、センスに自信がない花嫁さんも、おしゃれで素敵なウェルカムスペースが作れるはず!

ウェルカムスペースのためのアイテムを揃える際に、ぜひ意識してみてください♩

この記事に関連するキーワード