アネモネ咲きとも呼ばれてる品種♡〔ラナンキュラス シャルロット〕ってお花知ってる?

きゅん
E7d64727 bdc0 4961 8050 8f08cbd7c7dd

人気のお花・ラナンキュラス

ラナンキュラスは、結婚式のブーケや装花でも人気のお花♡

春に咲くお花で、何枚もの薄い花びらが重なったふんわり丸い形が可愛いですよね。

花言葉は「晴れやかな魅力」「美しい人格」「大家族」「名誉、名声」などなど、良い意味ばかり♡

アネモネ咲きとも呼ばれてる品種♡〔ラナンキュラス シャルロット〕ってお花知ってる?にて紹介している画像
@atelierdefleurir

そんなラナンキュラスは、定番の八重咲きをはじめ、一重咲き、カール咲き、フリル咲きなどいろんな咲き方の種類があるのですが...

アネモネ咲きのシャルロットが可愛い♡

「アネモネ咲き」とも呼ばれる、アネモネみたいな見た目の品種のラナンキュラス「ラナンキュラス シャルロット」がいま注目されています♡

こちら!

「このお花は何だと思いますか?」と質問されたら、「ラナンキュラスです」とはまず答えられないような、とってもユニークな見た目。

花びらは綺麗なピンク色で、真ん中は黒。(なのでアネモネっぽいですよね!)

とってもゴージャスで、ダリアのようにも見える花びら。「変わり咲きラナンキュラスの女王」とも呼ばれています♡

つぼみの時は丸まった状態で、だんだん花びらが広がって開花していきます。

しかも大輪♡

ラナンキュラス シャルロットは、通常のラナンキュラスと比べてみると大輪なのが特徴。

お花の直径が10cm以上あるものが多く、他の花材と並べても存在感は抜群です♩

結婚式でも主役のお花にしたい♡

ラナンキュラス シャルロットが出回る時期は、12月〜3月。結婚式で使うなら、ウェルカムスペースなどにこんな風に一輪挿しするのも可愛いし、、、

色の系統が似たお花を集めてゲストテーブル装花にするのも華やか♡

大きいサイズなので、一輪しか入っていなくてもものすごく映えます♩

もちろんブーケのお花にするのも素敵♡

通常の八重咲きのラナンキュラスや、スイートピーなどと混ぜるのが良さそうです。

ラナンキュラス シャルロットに注目♡

ラナンキュラスの品種のひとつ・シャルロットをご紹介しました。

アネモネ咲きの大輪ラナンキュラス シャルロットは、とってもゴージャスで華やかなお花♡

春に結婚式を挙げる花嫁さんは、ぜひ注目してみてください。

この記事に関連するキーワード