同級生婚・学校の先生カップルにプレゼントしたい♡『学校パン』って知ってる?

きゅん

とっても可愛いパン発見♡

見てください!とっても可愛い、学校の校舎の形をした食パンを発見しました♡

作っているのは、パンやさんBRUNO。

この「学校パン」を作っているのは、大阪市にあるBRUNO(ブルーノ)というパンやさん。

看板商品は、こちらのお家の形をした、しあわせのおうちパン♡

一級建築士の資格を持っているお兄さんと、パン職人である妹さんが一緒に考えて作ったパンだそうです。

そして新しく出たのが、今回注目している「学校パン」*

漫画に出てくるような、シンプルだけど日本人なら誰もが「これは学校だ!」と一瞬で分かるデザインが素敵ですよね♡

生地は、高級食パン「穂」と同じものを使っているので、味もとても美味しいそう。

ふっくら大きくて、食べ応えがあります♩

同級生婚・学校の先生におすすめ♩

そんな学校パンは、結婚祝いのプレゼントにもぴったり♡

特に、学校にゆかりのある人、たとえば

・同級生同士で結婚した友達

・部活の先輩後輩で結婚したカップル

・学校で働いている先生

などに送るのがおすすめです♩

「ふたりが出会った場所のパンを食べて、末永くお幸せに♡」と言って渡したくなります!

お値段は?買える場所は?

学校パンのお値段は、一斤560円。

(店頭での販売です)

大阪のお店までは行けないけど、どうしても学校パンが気になる!という方は、

残念ながら学校パン単体での発送はしていないのですが、「町並みボックス」という商品の中に、学校パンも入っています♩

こちらは学校パン・おうちパンのほかに、教会や郵便局や病院のデザインのミニサイズの食パン10個入りの詰め合わせセット♡

ホームページでの発送を承っていて、お値段は2,700円です。

1回の注文で、6セットまで申し込めるので、「親族みんな、学校の先生をやっています!」という方は親戚が集まるときの手土産にもよさそう。

➡オンラインショップはこちら

学校パンが気になる♡

大阪にあるパン屋さんBRUNO(ブルーノ)の、学校パンをご紹介しました。

学校の形をした食パンなんて、初めて見ましたがとっても可愛い♡

ぜひ、学校にご縁のある友達への、プレゼント候補にしてみてください*

➡ホームページはこちら

この記事に関連するキーワード