結婚式のアルバムは、3パターン作るのが良い!先輩花嫁さんの「ウェディングフォトブック」参考例♡

きゅん

結婚式のアルバムはどうする?

人生で一番と言っても過言ではないくらい、幸せがぎゅっと詰まった一日「結婚式」♡

泣いたり笑ったり、こんなに素敵な1日はもうやってこない!って思えるくらい素敵な時間だからこそ、ウェディングフォトで素敵な写真集を作っていつでもその時のことを思い出せるようにしたいもの♡

カメラマンさんから貰った写真は、スマホやパソコンでも見られはするので、『データだけあれば充分』と思っている花嫁さんもいるかもしれませんが、

ご両親に見せる際や親戚で集まった時、お友達が家に来てくれた時、将来子どもたちに見せる時など、複数人で一緒にパラパラめくって見られる「フォトアルバム」があるのとないのとは大違いです。

「モノ」の魅力ってすごくって、画面越しに見るのとは違うしみじみとした感情が湧き上がってくるもの♡

なので、「アルバムは高いし不要!」派の意見を目にしても、結婚式のフォトブックは作っておいた方が良いものナンバーワン。

「作ってよかった」「見返せてよかった」と思うのは、今の自分じゃなくて未来の自分。

未来の自分のために、素敵な結婚式のアルバムを作りましょう♡

この記事では、先輩花嫁さんが

☑どんなフォトブックを

☑どんな会社で

☑どんな風に

作ったか、参考になるアイデアを紹介します♩

先輩花嫁さんの結婚式フォトアルバム①

しまうまプリントで結婚式のアルバムを自分で作ったという花嫁さん*

しまうまプリントはシンプルなデザインで、低価格。ハードカバーでも1週間くらいで届くので、多くの花嫁さんに人気のお店です♩

先輩花嫁さんの結婚式アルバム②

☑準備・挙式・プレパーティー

☑披露宴(中座まで)

☑披露宴(お色直しから)

の3冊に分けてアルバムを作った花嫁さん*

本格的なアルバムとは別に、オフショットなども含めた、雑誌感覚で見られるようなアルバムを作ったそう♩

こちらもしまうまプリントで作ったそうです♡

先輩花嫁さんの結婚式アルバム③

ビスタプリントで作った、横長のお洒落な結婚式アルバム*

シンプルなレイアウトで、何年経っても「おしゃれ!」と思える洗練されたデザインです♡

先輩花嫁さんの結婚式アルバム④

photobackで作った花嫁さんの結婚式アルバム*1ページに大きく写真を1枚ずつにして、マットな紙の素材に印刷してもらったそう♩

アルバムの紙質は、ツルツル素材の光沢紙・光沢なしのマット素材など選べるお店もあるので、どんな雰囲気が好きか考えておきましょう◎

先輩花嫁さんの結婚式アルバム⑤

お洒落な海外の洋書のようなデザインの結婚式アルバム*

ページ数はなんと90ページ以上!見ごたえがある結婚式アルバムです♡

ビスタプリントでLサイズ13,000円くらい、両家両親用のMサイズは8,000円くらいで作れたそうです♩

先輩花嫁さんの結婚式アルバム⑥

お洒落な正方形の結婚式アルバム*

photobackの「フォリオ」デザインで作り、二つで16,500円くらいだったそうです♩

先輩花嫁さんの結婚式アルバム⑦

カメラのキタムラで作った結婚式アルバム*なんと1冊5,000円でオーダーできたそう。

このくらいの価格なら、1年に1回思い出アルバムを作りたくなります♩

結婚式アルバムを作ろう♩

先輩花嫁さんが作った結婚式アルバムをご紹介しました*

結婚式のアルバムっていうと、1冊!と思い込みがちですが、

☑結婚式場でしっかりとしたアルバムを注文(5万円~20万円)

☑結婚式場に入りきらなかった写真で自分でアルバムを作る(1万円~3万円)

☑普段見る用や両家両親に渡すようにフォトブックを作る(3,000円~1万円)

など、用途と予算別に何パターンかアルバムを作っている花嫁さんが多いよう♡

幸せな瞬間の自分たちの写真というのは、見返してぐっと胸に来るものがあります。

おうちの目立つところに置いておいて、彼と定期的に一緒に見るのが夫婦円満の秘訣です♩

この記事に関連するキーワード