開けたときに華やか♡ボックスタイプのリングピローは蓋の裏までこだわりたい!

きゅん

ボックスのリングピローにするなら...!

結婚指輪を置くリングピローには色んな種類がありますが、こういうボックスタイプは昔からの王道デザイン♡

木の箱に、モスやお花、クッションを敷き詰めて、diyしている花嫁さんが多い印象です。

ボックス型のリングピローは「宝箱感」があって、自分で自由にアレンジできて、とってもおしゃれですよね。

意外と盲点!ふたの裏までおしゃれにするのがおすすめ♡

そんなボックスタイプのリングピローを手作りするなら、ふたの裏側にまでデコレーションを施すのがおすすめです。

意外と盲点で忘れられがちな部分なのですが、こんな風にお花を飾るだけでパッと明るい雰囲気になります♡

もちろん、中身がすでに華やかな場合はふたの裏側にまで装飾するとごちゃごちゃしてしまうので、

ふたりの名前や結婚記念日などのメッセージを書いたり・シールを貼ったりするのもシンプルで良い♩

木に直接、刻印するのもおしゃれです♡

ふたの裏側にまで、こだわりたい*

挙式で使うリングピローを、ボックスタイプでdiyするなら...!

ふたの裏側のデコレーションにもこだわると、開けたときにパッと華やかでよりオリジナルな印象になります♡

ぜひ参考にしてみてください。

➡リングピローの記事一覧はこちらから

この記事に関連するキーワード