【主婦目線】6月から制度が変更になるかも。ふるさと納税は、5月中にした方が良い!のトップ画像

【主婦目線】6月から制度が変更になるかも。ふるさと納税は、5月中にした方が良い!

きゅん
First b

ふるさと納税、やってる?

毎年、年末ごろになると盛り上がるふるさと納税。

毎年、1月から12月までに得た収入によって決まる「住民税」の一部を、実際に住んでいる市区町村以外に自分で選んで納税出来て、その額に応じて「返礼品」をもらえるシステムです。

どうせ納めないといけない住民税ですが、一部とはいえ、支払先を自分で選べて、しかも返礼品までもらえちゃうなんてお得な制度なので、みんな利用していますよね。

毎年「どこの返礼品がお得かな~~~」と探している!方も多いはず。

6月から制度が変わるという話。

ただ、連日ニュースになっているように、ふるさと納税には「地方が返礼品を競って、納税金額を奪い合っている」と議論になっている部分もあって、制度自体の見直しが行われている最中。

まだ検討段階で、決定ではありませんが、「6月から新ルールで運用される」説が濃厚です。

6月1日からは、

「返礼品の内容は○○に限る」

「返礼品の仕入れ値は納税額の○割以下にする」

など新たなルールが追加され、納税者側からすると「返礼品のお得度が下がる」ことになる予定です。

特に、以下の4自治体に関しては、今まで過度な(とってもお得な)返礼品を用意していたので、「それはルール違反だ。納税が各地にばらけずに偏ってしまう。」ということになり、6月1日以降は、ふるさと納税というシステムから除外される方向です。

☑静岡県小山町

☑大阪府泉佐野市

☑和歌山県高野町

☑佐賀県みやき町

賛否両論は色々ありますが....

このふるさと納税の制度について、世の中の意見は様々。

☑制度自体が破綻している

☑感情論でルールが追加される制度なんて意味不明

☑自由にさせた方が盛り上がるのに

☑弱小の地方の住民税が奪われている

☑金持ち優遇制度は即廃止すべき

など色んな話がありますが、

私は「これお得だなあ」と思って頼んだ高知県須崎市のお刺身が本当においしくって、高知県須崎市のファンになりました。

➡頼んだのはこれで、6万円で、毎月おいしいお刺身が半年間届くんです!

自分のふるさとである茨城県牛久市にふるさと納税したことはないけど、住んでいる場所以外に「好きな場所が増える」とか「関わりのある場所が増える」っていうのは素敵なことだと感じました。

高知県須崎市の方から、お刺身が届くときにいつも「いつくらいの到着がいいですか~?」と電話があるのですが、上品な声のおばあちゃんで、お話をするのが楽しみです。

気に入ったのでリピートを何回かしているのですが、もう1年以上そんなやりとりを続けているので、親戚のおばちゃんみたいな感覚に勝手に思っているくらい、親切で優しいんです.....!

<話が長くなりましたが...>

ふるさと納税は6月1日からルールが追加されて、

☑今まで人気だった返礼品のプラン

☑去年まで申し込んでいたお気に入りプラン

が廃止される可能性もあるので、リピートしたい場合・ルール追加前に頼みたい場合は5月中に絶対に申し込まないと後悔するかもです。

➡ポイントも貯まる・使えてお得。楽天で人気のふるさと納税を【レビュー数順】でチェック

食品だけじゃなくって、沖縄のやちむんや佐賀県の有田焼など、素敵な食器も多くあるので、ふるさと納税は見ているだけでも楽しいです*

【主婦目線】6月から制度が変更になるかも。ふるさと納税は、5月中にした方が良い!にて紹介している画像

この記事に関連するキーワード