6月7月が旬のお花♡ナチュラル可愛い《ライラック》のウェディングブーケ9選

2019.05.30更新!!
きゅん

《ライラック》のブーケが持ちたい♡

優しい紫色が好きな花嫁さんにぴったりのお花、ライラック。

小さく可憐な花びらを穂状につけるお花で、甘い香りが特徴です。香水の原料にもよく使われています。

4-5月から開花し、種類によっては6-7月ごろ見ごろを迎える、春のお花。

ライラックの花言葉は?

ライラック全般の花言葉は、「思い出」「友情」。

紫色のライラックの花言葉は「恋の芽生え」「初恋」。

白いライラックの花言葉は「青春の喜び」「無邪気」です。

爽やかな花言葉を持つライラックは、ウェディングシーンを彩るお花としても人気が高くなっています♡

この記事では、お手本にしたいおしゃれなライラックのウェディングブーケを集めました。

優しい紫色に癒されますよ♡

ライラックのウェディングブーケデザイン①

淡い紫色のライラックを束ねた優しい雰囲気のウェディングブーケ。ふんわりとしたピンクのお花と組み合わせて、春らしい印象に。

ライラックのウェディングブーケデザイン②

白と紫のライラックを束ねた、シンプルだけれど印象的なクラッチブーケ。あえて他の花材を入れないことで、洗練されたデザインになっています。

茎が長めなのもナチュラルで可愛い♡

ライラックのウェディングブーケデザイン③

ライラックを中心に、濃淡のピンクのお花とグリーンを束ねた大人ナチュラルなブーケ。

すべてアーティフィシャルフラワーなので、季節を問わず持つことができます。

ぴょんぴょんアシンメトリーに飛び出すお花やグリーンがおしゃれ!

ライラックのウェディングブーケデザイン④

ライラックとブルーファンタジアのブーケ。

小花を両手いっぱいに束ねたボリュームたっぷりのデザインは、花嫁さんの可憐さを一層引き立たせてくれます。

濃い紫色と真っ白の組み合わせが、上品で素敵。

ライラックのウェディングブーケデザイン⑤

ライラックだけを束ねたピンクのウェディングブーケ。純白のウェディングドレスに映えますね。

花びらが開ききっているものと、蕾のものが混じっているのがポイント。

ライラックが大好きという花嫁さん。5月の式で、ライラックの量が足りないかも…と言われていたそうですが、当日ライラックだけのボリュームたっぷりのブーケと対面して感動したそうです♡

ライラックのウェディングブーケデザイン⑥

こちらもライラックのみのウェディングブーケ。薄紫と白のライラックを上品に束ねています♡

全て花びらが開ききったライラックを集めると、遠目からでもふわふわ感が見て取れて可愛いですね。

ライラックのウェディングブーケデザイン⑦

ライラック、スイートピー、アネモネを束ねた大人っぽいパープルブーケ。

濃いパープル×アネモネの組み合わせは、大人の魅力を感じさせます♡

おしゃれなブーケで、ゲストをハッとさせることができそう。

ライラックのウェディングブーケデザイン⑧

ライラックと淡いパープルやブルーのお花、明るいグリーンを組み合わせたナチュラルなクラッチブーケ。

ぴょんぴょん飛び出たツタが愛らしい雰囲気です♡

様々な花材を少しずつミックスしているのが素敵。お揃いのリストレットも可愛いですね♩

ライラックのウェディングブーケデザイン⑨

ホワイトの挙式ブーケにもライラックを取り入れて。

バラやライラック、すずらんなど、可憐な純白のお花を束ねたブーケは、思わず抱きしめたくなります。

ウェディングブーケは、ライラックを指名して♡

今ちょうど旬を迎えるお花、ライラックのウェディングブーケをご紹介しました。まだブーケのデザインが決まっていない方は、ぜひ指名してください♡

甘く優しいライラックに囲まれて、幸せな花嫁さんになれますよ♩

この記事に関連するキーワード