おもてなし度500%!雨の日の結婚式は〔ゲストにタオル〕を用意すると優しい*

2019.06.04更新!!
きゅん

雨の日の結婚式に特別なおもてなし。

6月は梅雨。9月は台風。

1年を通して、雨が降る日が多くなると言われるのは、6月〜7月の梅雨の時期と、9月です。

「自分の結婚式の日は晴れたらいいな」と願うのは全ての花嫁さん共通ですが、天気のことは神のみぞ知る。

頑張ってどうこうできるものでもなく、事前に把握できるものでもないですが、花嫁心としては「フラワーシャワーはできるかな」「ガーデンでの演出はできるかな」「前髪が湿気でキマらない....」など気がかりなことがいっぱい。

でも。

いざ結婚式当日に雨が降った時、気にかけたいのは自分のことや演出のことよりも、ゲストのこと!!

まず第一に、ドレスアップ&メイクアップして雨の中移動してお祝いに駆けつけてくれるゲストへの配慮を忘れないようにしたいものです。

ウェルカムスピーチや謝辞、お見送りの際に「雨の中ありがとう」と伝えるのはきっと、みんなすること。

それに加えて、「これはすごい!ありがたい!」と思ったおもてなしをインスタグラムで見つけたのでご紹介します。

おもてなし度500%!雨の日の結婚式は〔ゲストにタオル〕を用意すると優しい*にて紹介している画像
0

それは、タオルを用意すること!

こちらは、インスタグラムのアカウント@yuih_wdさんの投稿。

なんと、結婚式が雨になりそうなので、来てくれたゲストの為に「おうちからタオルを持ち込んで、結婚式場で使ってもらえるように準備した」そうです!

おもてなし度500%!雨の日の結婚式は〔ゲストにタオル〕を用意すると優しい*にて紹介している画像
1
@yuih_wd

しかも、使用前のタオルを入れておくカゴだけではなく、「使用済みタオルをこちらにお入れください」とアナウンスが書かれたカゴまで。

なんという細やかな気遣い><

おもてなし度500%!雨の日の結婚式は〔ゲストにタオル〕を用意すると優しい*にて紹介している画像
1
@yuih_wd

もし自分がゲストだったら、濡れたバッグや服を拭けるタオルが置いてあったらものすごく助かりますよね。。!

高級な一流ホテル並みのおもてなしです...!

@yuih_wdさんは、おうちからタオルを持ち込んだそうですが、きっと、結婚式場に聞いてみれば、雨の日のゲスト用にタオルを用意してくれる所は多そう。

「雨が降ったら、ウェルカムスペースやエントランスに自由に使えるタオルを準備できますか?」

とプランナーさんに聞いてみてください*

おもてなし度500%!雨の日の結婚式は〔ゲストにタオル〕を用意すると優しい*にて紹介している画像
0
@haruno45

この記事に関連するキーワード