華やかさアップ♡ネイキッドケーキのスポンジの間に苺を挟むと可愛くなる♡

2019.05.23更新!!
きゅん

ネイキッドケーキには、イチゴを挟むのが可愛い♡

ウェディングケーキの王道デザインといえば、スポンジがむき出しになったネイキッドケーキ♡

ナチュラルウェディングから可愛い系の結婚式まで、たくさんの花嫁さんに愛され続けているデコレーションケーキのひとつです。

そんなネイキッドケーキは、

今まで

☑スポンジとスポンジのあいだには生クリームだけが挟まれている

☑イチゴやベリーのトッピングは、ケーキのてっぺんや段の切り替わり部分だけに乗っている

デザインが多かったのですが...

いまは、生クリームと一緒に【イチゴも挟む】のが人気♡

こんな感じです(↓)

スポンジの「茶色」と生クリームの「白」の間に、イチゴの「赤」が追加されて色合い的にとっても華やか♩

この可愛いデコレーションを採用する花嫁さんが増えています!

このイチゴの挟み方にはいくつか種類があるので、ご紹介します♡

〔ネイキッドケーキ〕可愛いイチゴの挟み方①

まずご紹介するのは、イチゴを横向きにして、生クリームからチラ見せするデコレーション。

イチゴの粒の隙間に生クリームが入り込んで、とっても可愛い!♡

さり気ないイチゴ感が良いですよね♡

雪化粧のようなネイキッドケーキです。

〔ネイキッドケーキ〕可愛いイチゴの挟み方②

生クリームとイチゴをスポンジからはみ出す感じで挟むのもおしゃれ♡

こぼれ落ちそうなくらいのルーズ感がポイントです。

こんな風に、イチゴと生クリームを溢れ出させつつ、交互に挟むのも素敵です♩

〔ネイキッドケーキ〕可愛いイチゴの挟み方③

最後にご紹介するのは、イチゴを細長く縦にスライスして挟むデコレーション♡

きっちり切られている「均一感」がおしゃれなポイントです♩

生クリームの中に、赤いリボンが編まれているようにも見えてきます♡

ネイキッドケーキは、イチゴを挟みたい*

いまやウェディングケーキの定番デザインであるネイキッドケーキ♡

ネイキッドケーキのスポンジとスポンジの間には、生クリームと「イチゴ」を挟むのが人気です。

どんな挟み方にするかは、彼と話し合って可愛いと思うデコレーションに決めてください♩

この記事に関連するキーワード