目を疑う斬新さ!爪が透明。「クリアフレンチ」の見た目がすごすぎる♡

2019.06.03更新!!
きゅん

「クリアフレンチ」って知ってる?

クリアフレンチって、見たことありますか?

クリアフレンチというのは、こちらのネイルアートのこと!

わかりますか...??

爪の先端の、通常だと白い(フレンチ部分)が、なんとクリア!透明なんです。

(すごすぎます!)

「長さだし」して作る。

自分の爪は、伸びている部分は白いのに....フレンチ部分が透明の「クリアフレンチ」はどうやってつくるの!?

と、一瞬びっくりするこのアート。

実は、「チップオーバーレイ」と呼ばれる(爪が折れたりしたときに使う)爪の長さだしの技術を使って施されています。

固めのジェルやアクリルを爪代わりに長めに指にくっつけて、爪の代わりにする手法で、通常はこの透明の部分を隠すように色を塗ったりするのですが、それをしないで「透明を活かす」のがクリアフレンチ。

クリアフレンチのネイルアートをチェック♡

<1>

べっこうカラーのクリアフレンチ。つるつるクリアで本当にべっ甲みたい。

<2>

クリアの部分をはっきりフレンチにするのじゃなくて、マーブル模様にするのも綺麗*

<3>

ワンカラーにクリアフレンチに、一凛のバラ*

<4>

右手がクリアフレンチのアシメネイルです*天然石みたいな色の組み合わせがおしゃれ♩

<5>

ブルーグレーのベースの上から長さだししてクリアフレンチ。ラメや銀箔をちりばめてもおしゃれ。

<6>

ヌーディなベース(もしくはクリア)の上に長さだししてクリアフレンチ!

長さだしすると、爪の形も自由自在に好きな形に作れるので、綺麗なフレンチネイルを作るのには向いています♩

<7>

クリアフレンチの透明の部分にラメやホログラムを埋め込むアート*

アクリルと押し花の雑貨みたいな見た目で可愛くって涼し気♡

<8>

まだらにベースを塗るのもおしゃれ。クリアのおかげで、ちゅるちゅる感が増す気がします♩

ニュアンスネイル系のアートが好きな方にも、クリアフレンチは人気♡

<9>

オレンジとピンクのアシンメトリーなクリアフレンチ。

キャンディみたいで可愛い♡

<10>

ブライダルネイルなら、こんなキラキラなクリアフレンチも良さそうです♡

<11>

クリアフレンチの透明の部分にホログラム・ラメを乗せてキラキラに♡

<12>

赤×透明のクリアフレンチも斬新です*

<13>

クリアフレンチの透明部分にカラフルホログラム♡

クリアフレンチを楽しみたい♡

クリアフレンチをするために必要な「長さだし」をするには、時間がかかる(1本あたり5分くらい)&追加料金がかかる(サロンにもよりますが、1本あたり500円~1500円くらい)ので、やってみたい場合はあらかじめサロンにそう伝えて予約した方が安心です。

涼し気で珍しいデザインのネイルアート。長さだしが絶対なので、「爪が折れちゃった!長さだししなきゃ....」って時に思い切ってやってみるのもいいかも。

いつかチャレンジしてみたいですね♡

この記事に関連するキーワード