これを使えば一気に海外風おしゃれ♡コットンペーパーで作るペーパーアイテムに注目*

2019.07.03更新!!
きゅん

コットンペーパーをペーパー素材で使うのがおしゃれ*

コットンペーパーは、コットン(綿)やリネン(麻)から作られた紙のこと。

手触りがものすごく滑らかで、やわらかい風合いが特徴。

表面からはコットンの細かい繊維が見てとれて、欧米では、フォーマルな場面で長く使われてきた上質な紙素材です*

そんなコットンペーパーを、結婚式のペーパーアイテムの素材にするのってどう思いますか?

ものすごく、おしゃれな雰囲気になりそうじゃないですか?♡

ご紹介します♩

コットンペーパーでペーパーアイテムを作るとこんな感じ*

こちらはドリンクメニュー。

四方の端が擦り切れていて少し不揃いなのが、コットンペーパーならではのおしゃれなポイント*

シンプルなTHANKYOUカード。

コットンペーパーは、ペンが滑りすぎないので書き心地がよくカリグラフィーなどに適しているのと、

インクジェットプリンタとも相性ばっちりなのだそう。

もしdiyするなら手書きでも印刷でも、どちらでも良さそうです*

コットンペーパーの招待状一式も素敵♡

普通の紙よりもお値段が高いので、メインの本状だけをコットンペーパーにする花嫁さんもいるみたい。

コットンペーパーの封筒も!

もしこの招待状がお家に届いたらびっくりします♡

コットンペーパーの両端をくるくるさせた席札は可愛い*

味があります。

コットンペーパーの上に、少し小さめサイズのトレーシングペーパーを重ねた席札も♡

シルクリボンとの組み合わせもぴったりです。

ペーパーアイテムは、コットンペーパーで作りたい*

厚みのある、柔らかい質感が特徴のコットンペーパー。

コットンペーパーを素材にして結婚式のペーパーアイテムを作れば、外国風のおしゃれなアイテムになることまちがいなし♡

注目の素材です♩

この記事に関連するキーワード