小さな虫たちの奮闘物語*ピクサー映画「バグズ・ライフ」の全曲youtubeリスト

2019.07.11更新!!
きゅん

バグズ・ライフって見たことある?

1998年に公開された、ディズニーフルCGアニメーション映画のバグズ・ライフ(A Bug's Life)*

トイストーリーのスタッフによって製作された、ピクサーの第二作品目です♩

舞台は、虫の世界。

主人公は、いつも空回りしちゃうアリの発明家・フリック。

アリの生活を脅かすバッタたちとの関係を断ち切るために、主人公のフリックと、サーカス一座が行動を起こす物語です*

バグズ・ライフは、キャラクターの虫たちの可愛らしい表情や行動が細かく描かれていて、特に子どもたちから人気の作品。

小さい頃に見た記憶がある人も、多いのではないでしょうか♩

どんな音楽が流れてるの?

そんなバグズ・ライフは、美女と野獣やアラジンなどのように、物語の途中でキャラクターが歌いはじめるミュージカル調の映画ではありませんが、

主題歌やサウンドトラックは、有名な音楽家のランディ・ニューマンが作ったことからも、高評価♩

音楽が良い♡と人気です。

バグズ・ライフで流れる音楽をご紹介します*

主題歌は「The time of your life」

バグズ・ライフの主題歌は、ランディ・ニューマンの「The time of your life(タイム・オブ・ユア・ライフ)」です♩

ランディ・ニューマンは、トイストーリーやモンスターズインクの「君がいないと」など、色んなピクサーの楽曲を作り、過去にはアカデミー賞も受賞しているアメリカの大音楽家。

「The time of your life」には、思いっきり生きよう!というメッセージが込められています。

ゆったりとしたジャズ調のメロディーが素敵*

日本版イメージソングは「STAND」

日本語吹き替え版のイメージソングは、ホフディランの「STAND」という歌♩

前に進む、というメッセージ性が強く、コアなファンの間では結成20周年を超えるホフディランの名曲だと言われています。

独特な世界観が、バグズ・ライフの映画とも相性ばっちり*

映画の背景で流れるサントラはこちら*

①「The Flik Machine(フリックの収穫機)」

②「Seed to Tree(小さなタネと大きな木)」

③「Red Alert(警告)」

④「Hopper and his Gang(ホッパーとバイカー・ギャング)」

⑤「Flik Leaves(フリックの旅立ち)」

⑥「Circus Bugs(サーカス団の虫たち)」

⑦「The City(都会)」

⑧「Robin Hood(ロビンフッド)」

⑨「Return to Colony(巣に帰る)」

⑩「Flik's Return(フリックが戻った)」

⑪「Loser(ルーザー)」

⑫「Dot's Rescue(ドット姫の救出)」

⑬「Atta(アッタ姫)」

⑭「Don't Come Back(戻らないで)」

⑮「Grasshoppers' Return(バッタの来襲)」

⑯「The Bird Flies(ハリボテの鳥)」

⑰「Ants Fight Back(アリたちの逆襲)」

⑱「Victory(勝利)」

⑲「A Bug's Life Suite(バグズ・ライフ組曲)」

バグズ・ライフを見返したくなる*

小さな虫たちの物語「バグズ・ライフ」*

童心に返れる、見ていてわくわく楽しいピクサー映画です。

気に入った曲があれば、サウンドトラックのCDを買って結婚式bgmにするのも良さそうです♩

➡ディズニー映画のBGM一覧はこちらから*

この記事に関連するキーワード