好き嫌いは分かれそうだけど!個性的デザインが気になるマルジェラの足袋シューズ

2019.07.23更新!!
きゅん
First a

マルジェラって、知ってる?

フランス生まれのファッションブランド「メゾン マルジェラ(Maison Margiela)」。

マルタン・マンジェラさんというデザイナーによって1988年にスタートし、日本には2000年に上陸したブランドです*

そんなマルジェラの靴は、日本の「足袋」にインスパイアされているのが特徴。

こんな風に親指と人差し指の間をセパレートさせたつま先デザインが人気です*

とっても珍しくて、斬新で、個性的ですよね!

ブーツ・サンダル・バレエシューズ・ヒールなど、靴の形も色々あります*

好き嫌いは分かれそうだけど...?

こういう足袋モチーフの靴って、個性的だし好き嫌いは分かれるかも...!

でも、世界中に根強いファンも多くて、最近はインスタでもおしゃれな投稿をよく見かけます*

シンプルなワンカラーのものから模様入りのものまで色々あって、

個人的にも、最初は見慣れないことから多少違和感もあったのですが、色々と見ていくうちに(たしかに可愛い!)と思い始めました*

流行にとらわれない独自のファッションスタイルを持っているのも、素敵ですよね。

ブライダルシューズにするのってどう?

そんなマルジェラの足袋シューズは、結婚式のブライダルシューズとしても素敵かも!

カジュアルなレストランウェディングや二次会などで履く花嫁さんが、じわじわ増えているそうです*

おすすめなのは、こちらの白いTABIサンダルや、

色違いのベージュ、

シルバーなどなど♡

バレエシューズタイプも良さそうです*

疲れにくいのも嬉しい*

それに、マルジェラの靴は、上質な「カーフスキン」という革を使っているのも特徴*

(カーフスキンは、6か月以内の子羊の皮だそうです!)

きめ細やかで柔らかい素材なので、履き心地ばつぐんで長時間履いていても疲れにくい。これは嬉しいポイントですよね♩

マルジェラの足袋シューズが気になる*

日本の足袋をモチーフにした、メゾン マルジェラのTABIシューズ*

お値段はだいたい10万円前後です。

気になった花嫁さんは、一足、買ってみてはいかがでしょうか♡

➡ホームページはこちらから*

この記事に関連するキーワード