【シンプルおしゃれな実例】受付のテーブルには何を置いたらいい?

2019.07.26更新!!
きゅん

受付って、どうやっておしゃれにしたらいいの?

「特別にスペースやテーブルを用意して、ウェルカムスペースの装飾をがんばる!」という花嫁さんは、実は少数派。

テーブルを2つ~3つ用意して、お気に入りの小物で空間をデコレーションするのは、結婚式の必須事項ではないので、やらない方の方が多いように思います。

でも!

受付のテーブルは、お気に入りの小物を置いてアレンジしたい!とは、多くの花嫁さんが思うこと。

(今まで行った結婚式で、受付のテーブルに何も小物が置いてなかった結婚式って、意外と少ないように思いませんか?)

受付のテーブルに自分らしさを加えながらアレンジするためのポイントは、やっぱり「物を置きすぎないこと」これに尽きます。

家からアイテムをいっぱい運び込むのではなく、1つか2つくらいが目安♩

この記事では、すっきりとしているけれどおしゃれな、真似したい受付のテーブルコーディネートをご紹介します♡

【シンプルおしゃれな実例】受付のテーブルには何を置いたらいい?にて紹介している画像
@kaede_wedding519

受付サインの他に何を置けばいいのか???考えてみました*

受付サインと受付サインの間に置くもの①ディフューザー

ディフューザーは高さも出すことができるし、香りも演出出来るから良いですよね♡

お気に入りのブランドの香りや、お気に入りのホテルの香りで癒されましょう*

受付サインと受付サインの間に置くもの➁お花

お花を置いて、すっきりだけど可愛い受付スペース♡アイテムには流行り廃りがあるけれど、お花には流行り廃りはないので安心感もあります。

受付サインと受付サインの間に置くもの③写真

写真をシンプルに置くのもおしゃれです*落ち着いた雰囲気にしたい場合は、写真の色味も抑えた方が統一感あり。

コットンフラワーやパンパスグラスを受付に飾るのも人気です。

受付サインと受付サインの間に置くもの④席次表

席次表は、装飾のアイテムではないけれど、くるくる席次表などはバスケットに入れて置いておくと可愛いので、もはや装飾アイテム的に存在させると、物を少なくできるのでGOOD♩

受付サインと受付サインの間に置くもの⑤ぬいぐるみ

受付に置かれているアイテムとして、日本で一番定番なのは、おそらくぬいぐるみ。

スッキリ見せるためには、いろんなキャラクターをいっぱいおかずに、「ミッキーとミニー」など、キャラクター同士もカップルのものに限定してふたつだけ。と決めると良さそう。

受付スペースをすっきりおしゃれに♩

☑︎記帳してもらう場所なので、邪魔にならないようにスッキリはさせたい。

☑︎でもだからといって、ちょっとくらい自分たちらしい小物を置いて可愛くしたい。

受付スペースって、そんな場所です。

すっきりおしゃれに見えるように、物を置き過ぎず、置く小物にも気を配って、ゲストに自分たちらしさを感じてもらいましょう♡

この記事に関連するキーワード