新しい可愛いアイテム発見♡【真鍮リース】がおしゃれです♡

2019.08.05更新!!
きゅん
First b

新しい種類のリース♡

クリスマスのリース♡

リボンのリース♡

葉っぱのリース♡

ドライフラワーのリース♡

など、リースにはいろんな種類がありますが、また新しい素材で作る素敵なリースを発見したのでご紹介します*

それは、真鍮の輪っかで作る【真鍮リース】!

真鍮ってどんな素材なの???

真鍮は、銅と亜鉛が混じった合金のこと。配合の具合は様々ですが、亜鉛が20%以上のものを真鍮と呼びます。

亜鉛の割合が多くなると色が薄くなり、多くなると赤みを帯びていく性質。一般的には銅65%、亜鉛35%のものが多く、【五円玉】が作られている素材もこの「真鍮」です。

金ほど高くないけれど、ゴールドで加工もしやすい素材なので、アクセサリーや楽器やインテリアにも使われることの多い素材。

新しい可愛いアイテム発見♡【真鍮リース】がおしゃれです♡にて紹介している画像
@marica_wedding

真鍮リースも流行るかも♡

そんな真鍮をリースの枠にして、リボンを巻いたりお花をくっつけたりして作る真鍮リース。

今までのリースにないシックな雰囲気で、大人っぽくって素敵です♩

真鍮は、(5円玉を想像してみると分かりやすいのですが)空気に触れていると酸化して表面が黒くなっていくのが特性で、それも味のひとつ。

(お手入れを継続すればピカピカを保つこともできます)

新しい可愛いアイテム発見♡【真鍮リース】がおしゃれです♡にて紹介している画像
minne.com

黒くなった時のイメージはこんな感じ。

ピカピカのゴールドな感じから、サビてラスティックな印象が強まります*

新しい可愛いアイテム発見♡【真鍮リース】がおしゃれです♡にて紹介している画像
minne.com

プラスチックや造花を材料につかう時には味わえないような時を経て変化していく様を、ドライフラワーと真鍮のリースでは味わえるのが魅力♡

大人っぽくってシンプルな見た目もおしゃれなので、「真鍮リース」はこれからどんどん流行っていくかもしれません♡

この記事に関連するキーワード