身内の不幸や急なキャンセルなど、不測の事態でも安心。ブライダル保険って知ってる?のトップ画像

身内の不幸や急なキャンセルなど、不測の事態でも安心。ブライダル保険って知ってる?

2019.08.20更新!!
きゅん
提供:株式会社あそしあ少額短期保険

「ブライダル保険」って知ってる?

☑︎スマホの画面保険

(スマホの画面が割れたらお金がもらえる保険)

☑︎お天気保険

(旅行の日にお天気が悪かったらお金が戻ってくる保険)

など、世の中にはいろんな保険商品がありますが....

「ブライダル保険」って、どう思いますか?

ブライダル保険は、結婚式に掛ける保険。

結婚式で、不慮のトラブルがあった場合にキャンセル料などが補償される...という保険商品です。

身内の不幸や急なキャンセルなど、不測の事態でも安心。ブライダル保険って知ってる?にて紹介している画像
@yuih_wd

例えばこんな時に安心。

ブライダル保険に入っていれば、

☑︎身内の不幸で結婚式を延期しないといけない

☑︎妊娠中にお腹の子供の具合が悪くなり、お医者様の自宅待機指示があり結婚式を延期したい

☑︎自宅が天災の被害に遭ってしまい結婚式どころではない

☑︎結婚式直前にインフルエンザになった

☑︎新郎が趣味のスポーツで怪我をして入院した

などの理由でキャンセルしたい時にお金が下りるので安心。

申請すれば補償に見合った金額が振り込まれるので、式場に払うキャンセル料を自己負担で支払わずにすみます。

「身内に不幸があって、心情的にも建前的にもキャンセルしたいけど、キャンセル料が高いから予算的に悩む....」という葛藤を抱えずにすむというのは、精神的にすごく救われること。

➡ブライダル保険の詳細はこちら*

身内の不幸や急なキャンセルなど、不測の事態でも安心。ブライダル保険って知ってる?にて紹介している画像
@lva__wd

ブライダル保険に入っていてよかった例*

一番困るのは、新郎の家族が入院したり不幸があった時に、お金の問題で結婚式をキャンセルできない状況になった場合。

自分の家族にトラブルがあった場合は、血の繋がった家族なので“コミュニケーションで解決”する場合もあります。

でも、相手方の家族の場合はそうはいかず、どうしようもなく結婚式をあげることになった場合、口では「いいよ、予定通り結婚式挙げて大丈夫だよ」と言っていても本心では

「嫁が喪に服さなかった」「嫁が私の入院中に結婚式をやった」などと確執ができ、嫁姑問題に発展することも、恐ろしい話ですがあるみたい。

ただでさえ身内の不幸で悲しい時に、お金のことも考えながら人間関係にも悩まないといけない...なんて最悪ですよね。

そういう時に、お金の問題だけでも取り払えたらどんなに楽か、想像してみてください。

そんなお金の問題を解決するのが、ブライダル保険です。

身内の不幸や急なキャンセルなど、不測の事態でも安心。ブライダル保険って知ってる?にて紹介している画像
@e.t_wdg_hawaii

ブライダル保険は日本では1種類だけ。

なんとなく有名なブライダル保険ですが、実は国内で新郎新婦が加入できる保険は1種類。

株式会社あそしあ少額短期保険が提供している「佳き日のために」という結婚式総合保険のみです。

プランは3パターンのみで、

5万円払えば最大850万円補償してもらえるAプラン

3万円払えば最大500万円補償してもらえるBプラン

1万円払えば最大150万円補償してくれるCプラン

の3つ。

保険加入の条件は、国内に住んでいて、挙式までに45日以上あるということなど。

基本的には、どんな人でも入れます。

新婦が妊娠していても入れて、補償対象の家族が病気の場合も、一部を除いて加入OK。

WEBから申し込んでクレジットカードかコンビニ決済で5万円/3万円/1万円を1回払うだけで、これだけの補償が受けられるって安心ですよね。

もし妊娠していたり家族が病気だったり、インフルエンザが流行る冬から春に結婚式を予定しているなら。

当日は何が起こるか分からないからとりあえず入っておこうかな....というのもアリな気がします。

身内の不幸や急なキャンセルなど、不測の事態でも安心。ブライダル保険って知ってる?にて紹介している画像

しかも、結婚式当日のトラブルにもお金が下りる。

あそしあのブライダル保険の頼れるところは、結婚式当日のトラブルにも対応しているところ。

例えば、

☑︎飲みすぎて酔っ払ったゲストが式場設備を破損した時

☑︎レンタルドレスや着物を破損しまった時

☑︎式の最中にゲストが緊急搬送された時

などの際に保険金を受け取ることが可能。

保険に入っていてよかった!という体験談は、あそしあの「佳き日のために」のHP内にたくさんあるので、ぜひご覧ください*

➡先輩花嫁さんの「保険に入ってよかった!」体験談

身内の不幸や急なキャンセルなど、不測の事態でも安心。ブライダル保険って知ってる?にて紹介している画像
@100acrewood_wedding

ブライダル保険、入ってると安心かも。

結婚式は、支払う金額が大きいからこそ、気軽にキャンセルできないのがデメリット。

式まで数ヶ月あっても、キャンセル料だけで10万円以上は掛かるところが多いですよね。

「たかが10万円。マナーやリスクヘッジを最優先したい」と頭では思っていても、10万円って大金。“たかが”だなんて思えませんよね。

しかも、式直前になるとキャンセル料はもっと跳ね上がります。

お金の問題でキャンセルできず、病気を誤魔化しながら花嫁姿を披露する....なんて、考えただけでも恐ろしい話。

保険でキャンセル料が賄えたら、悩みが少なくなって気が楽ですよね。自己負担は増えずに、別日で改めて結婚式を妥協なく挙げる選択を持てるのは、本当に幸せなことだと思います。

「ブライダル保険って知ってる?どう思う?」と、まずは旦那さんやご家族に相談してみてください*

➡ブライダル保険の詳細はこちら*

身内の不幸や急なキャンセルなど、不測の事態でも安心。ブライダル保険って知ってる?にて紹介している画像
@milkwd1104

募集番号 AS-AG0001-190815

この記事に関連するキーワード