He stole her heartじゃない!【女性から告白した場合】に使う付き合った日の英語フレーズ

2019.08.09更新!!
きゅん

ラブストーリーの付き合った日*

ウェルカムスペースに飾る、ラブストーリー。

ふたりの出会いから交際開始、プロポーズ、結婚までの過程を、日付と一緒に記した英語のウェディングアイテムです♡

そんなラブストーリーに入れる項目のひとつ「付き合った日」は、

He stole her heart

(彼が彼女の心を盗んだ)

というフレーズを使うのが一番王道で、ロマンティック*

彼にハートを奪われて(射貫かれて)、恋に落ちた日=2人が交際開始した記念日、となるのです♡

でも。彼女から告白した場合は?

でも。

世間一般的に、告白は男性から女性にすることの方が割合として多い、というイメージが強いですが、

中には

「いいえ、わたしが彼に告白しました」

「わたしが彼に、好きです付き合ってくださいって言いました」

という新郎新婦もいるはず♩

女性から男性に告白、というパターンです。

その場合でも、ラブストーリーの付き合った日には、He stole her heartと書いていいのでしょうか?

He stole her heartじゃない!【女性から告白した場合】に使う付き合った日の英語フレーズにて紹介している画像
@st.wedding0811

She stole his heartが良いかも♡

彼女から告白した場合、

He stole her heart

だと、彼から好きになって、彼ががんばって彼女のハートを射抜いた...という心象が強いので、

主語と所有格を反対にして、

She stole his heart

(彼女が彼のハートを盗んだ)

このフレーズを使うほうが、意味的には良いかも*

特に決まりはないので、好きなフレーズを使えばok♩

ただもちろん、ラブストーリーにおいて特にルールや決まりはありません*

なので、彼女から告白した場合でも、定番の「He stole her heart」を使ってもいいし、

その他の、

「We started dating」

「We fall in Love」

「Our Anniversary」

というフレーズで、付き合った日を書くのも良いです♡

自分がおしゃれだと思う、気に入る英語のフレーズで素敵なラブストーリーを作ってください*

He stole her heartじゃない!【女性から告白した場合】に使う付き合った日の英語フレーズにて紹介している画像
@m18_wd

この記事に関連するキーワード