もう決めた?先輩花嫁さんが選んだ「受付サイン」のデザインまとめ*

2019.08.27更新!!
きゅん

お洒落な受付サインを用意しよう♩

ゲストが結婚式場に着いて、一番最初に向かう場所と言えば「受付スペース」*

ご祝儀や会費をいただいて、芳名帳・ゲストブックに名前を記入いただくスペースです。

もう決めた?先輩花嫁さんが選んだ「受付サイン」のデザインまとめ*にて紹介している画像
@ka1019wedding

受付には新郎側・新婦側の目印として受付サインを置くのが主流。

自分で持ち込まなくても結婚式場が用意してくれますが、受付スペースをお洒落にコーディネートしたのであれば、受付サインも統一して用意をしたいですよね♡

この記事では、先輩花嫁さんが実際に準備したお洒落な受付サインをご紹介します♩

お洒落な受付サイン①

ドライフラワーと押し花を飾ったナチュラルな雰囲気の受付サイン。小さく「新婦側受付」と漢字でも書いてあるのが親切です*

お洒落な受付サイン②

真鍮フレームにミタント紙を入れた、シンプルな受付サイン。新郎新婦の名前も書いてあるのがポイントです。

受付サインと統一した受付ペンもお洒落*

お洒落な受付サイン③

アンティークなフォトフレームの受付サイン。なんとこのフォトフレームは100円ショップキャンドゥのものなんだとか♡100均に見えないですよね、、、!

先っぽがくるんと丸まったカリグラフィー風フォントとも合っていますね♩

お洒落な受付サイン④

サリュで購入したフォトフレームに、細いゴシック体のようなフォント*

2つのフォトフレームはお揃いを用意することが多いですが、あえて揃えなくてもこなれ感があってお洒落です、、、!

お洒落な受付サイン⑤

フライングタイガーの三連フォトフレームを使った受付サイン*

新郎の写真、メッセージ、新婦の写真を飾るのが定番です♡

お洒落な受付サイン⑥

すごい!受付サインをテーブルランナーのようにタペストリーにするアイデアを発見♡

受付サインを置かない分テーブルがすっきりとするし、見た目もお洒落です*

お洒落な受付サイン⑦

カラフルなブラシストローク(しゅっと筆で描いたタッチのこと)模様がスタイリッシュな受付サイン*

新郎側はブルーグラデーション、新婦側はピンクグラデーションになっています♩

お洒落な受付サイン⑧

フォトフレームにドライフラワーのミニブーケを飾った受付サイン*

ナチュラルウェディングがテーマの結婚式に似合いそうです。

お洒落な受付サイン⑨

エンボスペーパーのような、ハンドメイドペーパーのような紙に金箔×ゴールドのカリグラフィー*

水晶のカードスタンドも今風です♡

お洒落な受付サイン⑩

レースを土台にした刺繍枠にゴールドで刺繍した、こだわりの受付サイン。

レースにパースが付いているのも上品で可愛い♡

お洒落な受付サイン⑪

ヘキサゴンシェイプのミラーを受付サインにするお洒落なアイデア♡披露宴中はメインテーブルに移動して飾ったそうです♩

メインテーブルに置いても良いデザインを選ぶと一石二鳥ですね♡

お洒落な受付サイン⑫

ブロックを真っ白に塗った受付サイン。ウェルカムボードと同じデザインで統一しているのがお洒落です♡

お洒落な受付サイン⑬

アクリルフレームにクラフト紙をはさんだ受付サイン*ドライフラワーで飾り付けるみたいです♩

お洒落な受付サインを用意しよう♡

先輩花嫁さんが実際に準備した、お洒落な受付サインをご紹介しました*

真似してみたい、気に入ったデザインはありましたか?

受付サインはウェルカムスペースを左右する大事なアイテム*

ウェルカムボードや受付ペン、ゲストブックなどと合わせて可愛くコーディネートしてください♡

➡楽天でも可愛い受付サインが売っていました*

この記事に関連するキーワード