ゴールドの華奢な線が素敵♡最近増えてる「真鍮リース」の活用アイデア特集のトップ画像

ゴールドの華奢な線が素敵♡最近増えてる「真鍮リース」の活用アイデア特集

2019.09.02更新!!
きゅん

真鍮リースがおしゃれ*

真鍮(しんちゅう)の輪っかに、お花や葉っぱをつけてデコレーションした「真鍮リース」。

最近、結婚式の装飾でよく見るウェディングアイテムです♡

そもそも真鍮とは、銅と亜鉛を融合させてできた合金のこと。

5円玉は、この真鍮を素材として作られているので、意外と私たちの生活にとって真鍮は身近な存在。

アクセサリーや楽器などに使われることも多いです♩

真鍮リースは細くて華奢だけど、存在感あり。大人っぽくて、クラシカルな雰囲気でおしゃれですよね♡

そんな真鍮リースは、リースとしてただ飾るだけではなく、結婚式での活用方法が他にもいっぱい*

アイデアをご紹介します。

真鍮リースの活用方法①ウェルカムボード

まずは、ウェルカムボード。

「welcome」の文字を書いた紙をリースの真ん中に飾っていて、カジュアルおしゃれ*

文字を上から吊るすのも、文字が浮いているように見えて素敵です♩

真鍮リースの活用方法②エスコートアイテム

席次表の代わりになるエスコートカードを、真鍮リースで作るアイデアもすごい*

こちらは、リースにテーブルナンバーと、ゲストの名前カードを結んでいます。

自分の名前を探す過程が楽しそうだし、迫力も満点♡

縦にピーンと結んだリボンに、カードをくっつけるのもおしゃれ。

リースの中の空間を上手に活用しています♩

真鍮リースの活用方法③高砂装飾

続いては、高砂装飾♡

メインテーブルの前面に、真鍮リースを飾りつけ。

リースにデコレーションするお花や葉っぱは、装花の種類とお揃いにするのが鉄則です♩

高砂の背景にするのも良い。

3つくらい飾るとすっごく華やかです!

真鍮リースの活用方法④写真ボード

最後は、真鍮リースの中の空間に、写真を吊るしたウェディングアイテム♡

写真はモノクロ印刷すると、真鍮のゴールドとの対比でよりおしゃれに見えます。

レトロ感もあって、ウェルカムスペースに飾ったらゲストに注目されそうです♩

真鍮リースを結婚式で使おう*

最近じわじわ増えてきている、アンティークでおしゃれな雰囲気の真鍮リース。

いろんな使い方があるので、ぜひ参考にしてみてください♡

この記事に関連するキーワード