ひと工夫するだけで2倍可愛く♡シーリングスタンプの進化版アレンジ案5つ♩

2019.09.10更新!!
きゅん

進化してるシーリングスタンプ*

招待状の封を綴じる役割の、海外風おしゃれなシーリングスタンプ♩

シーリングスタンプは、グルーガンや蝋を材料にして、専用のデザインスティックを押してお家で簡単にdiyできますが、

いまはさらにプラスアルファで、ちょっとしたアレンジをするのが定番です♡

これから招待状を用意する花嫁さんにぜひやってみてほしい、進化版アレンジ案を5つ、ご紹介します。

進化版シーリングスタンプ①お花入り

まずは、お花入りのシーリングスタンプ♡

押し花ネイルなどに使う小さいドライフラワーを散りばめて手作りします。

ナチュラル優しい雰囲気で、すごく可愛いですよね*

進化版シーリングスタンプ②イニシャルだけゴールドに

新郎新婦のイニシャル入りデザインのシーリングスタンプは定番ですが、そのアルファベットの部分にだけ、マッキーペンなどで上から色付けするのもおしゃれ♡

ゴールドが際立って、高級感があります♩

進化版シーリングスタンプ③金箔入り

金箔入りのシーリングスタンプ*

こちらも、お花入りデザインと同じように、グルーガンを出したあとすぐに金箔を散りばめて、スティックで押すだけで完成。

キラキラっとした、不揃いでランダムな見た目が素敵です♡

お花やホログラム、ラメなどの素材を一緒に混ぜるのも良いかも!

アイデアが膨らみます♩

進化版シーリングスタンプ④ゴールドスプレー

無色透明のグルースティックで作ったシーリングスタンプに、ゴールドスプレーをプシューと吹きかけて色付けするのもおしゃれ♡

わざわざ色つきのスティックを買う必要がないのも楽ちんポイントです。

白い封筒と合わせたら、外国風のかっこいいお手紙ができあがりそう♩

進化版シーリングスタンプ⑤お花を挟む

最後は、シーリングスタンプの中にお花を入れるのではなく、お花を挟むアイデア*

造花やドライフラワーでdiyします。華やかで立体的で可愛いですよね♡

招待状を手渡しする場合にやりたい♩

これまで通りのシンプルなデザインも良いですが、今は、お花や金箔を入れたり、ゴールドで色付けするアレンジが人気♡

どれもとっても簡単な作業なので、ぜひ取り入れて、可愛いシーリングスタンプをdiyしてみてください*

この記事に関連するキーワード