犬やくまの形に!?カレーライスの可愛い白米の盛り付け方♡

2019.09.05更新!!
きゅん
First b

カレーライスに、可愛いアレンジをプラスしよう♡

おうちごはんの王道・カレーライス。よく作るよー!って人も多いと思います。

カレーは、白米をお皿にふんわり盛りつけて、ルーをかけて完成!いただきます!

というのがふつうのスタイルですが、

ちょっとしたひと手間の工夫をすると、すっごく可愛い見た目のカレーになるんです♡

(ん...カレーが可愛い........??)

(カレーは別に可愛い食べ物ではないよね...??)

と思った人もいるかもしれませんが、、、

こちらの写真を見てみてください*

白米の形が......わんちゃん、、、、、、、!!!

これはもう、正真正銘可愛すぎるカレーライスです♡

作り方は、お茶碗や軽量スプーンなどを使って、顔や耳をバランスよく上手に形成していきます。

わたしも「これすごい!」と思って意気揚々と一度挑戦してみたことがあるのですが、可愛く見えるバランスに整えたり、目の周りをくぼませたり、場所によって厚みを変えるのがけっこう難しかったです。

どうしても綺麗にならないときは、ラップ越しに手で無理やり形を作りました...!

(試行錯誤の末できたのがこちら。どうでしょうか、、、?)

最後に、目や鼻を海苔で乗せて完成です♩

いろんな人の、ライスアレンジをチェック♡

こちらは、わんちゃんカレー♡

ほっぺのところにある丸いのは、手!ちょこんと手をかけているイメージで可愛い*

雑穀米を使えば、茶色や灰色っぽい色味のわんちゃんを作れます。

ペットを飼っている人は、愛犬に似せて作りたくなりますよね♡

こちらはくまちゃんカレー*

鼻と口の部分は、チーズを乗せたそう。

お皿にルーをかけるのは、最後です♩

スヌーピーの形のカレーも可愛い。

キャラクターの場合は、おにぎりの押型やクッキーの型などがありますよね。

それにご飯を入れて作れます*

こちらは、柴犬の子犬イメージでしょうか。

五目ご飯っぽい茶色のお米と白米を2種類使っていてこだわりあり♡

目も、キラッとしていて可愛いです*

次カレーを作るとき、やってみたい♩

白米を、犬やくまの形にアレンジしたカレーライス。

子どもの頃から食べてきたカレーが、盛り付ける白米の形を変えるだけでこんなにも可愛い見た目になるとは衝撃です...!!

次、カレーを作るときは、ぜひライスアレンジに挑戦してみてください♡

この記事に関連するキーワード