最近は平たいのが流行ってる♡リングプレートのデザインバリエーション4種類*

2019.09.06更新!!
きゅん
First a

リングピローの平ら化が進んでる*

リングピローというと、少し前まではクッションタイプ一択の世界だったように思いますが、最近は「リングプレート」と呼ばれる平らな板タイプが流行中♡

新しいフラットな見た目なのでおしゃれで、つるつるした触りご心地も気持ち良い♡

「リングプレート」にはどんな種類があるか、いくつかバリエーションをチェックしてみましょう♩

最近は平たいのが流行ってる♡リングプレートのデザインバリエーション4種類*にて紹介している画像
@sr_wedding_1123

①アクリルのリングプレート

アクリル樹脂で作る、透明のリングプレート♡アクリルの中に、お花を閉じ込めるのが人気です♡

最近は平たいのが流行ってる♡リングプレートのデザインバリエーション4種類*にて紹介している画像
@marimo_wedding_miavia

ドライフラワーをミックスして作るのがおしゃれ*

組み合わせるお花によって雰囲気が全く異なるし、模様も完全に同じものは作れないのでオリジナル感があります♡

小花を散りばめるのではなく、大きめのパーツをいくつか配置するのも落ち着いた感じ*

②アゲートのリングプレート

瑪瑙のスライスに水晶やパールを付けて作るリングプレートも人気です。

ゴールドインクや白インクで、入籍日や名前やメッセージをカリグラフィーするのが定番。

アゲートスライスの模様は神秘的で吸い込まれそう。暗めの色の石も、シックな印象でおしゃれです。

大きなアゲートの一部を切り取ったような模様のプレート。周りがゴールドで縁取りしてあるのも素敵。

③クオーツのリングプレート

クオーツは、水晶♡天然石の中でも透明感があって、光に透かすと綺麗です♡

スクエアのタイプもおしゃれ*

ハート形のリングプレートも可愛いですよね♡

④本物のプレート

最後に紹介するのは、リングプレートといっても本当に「プレート(お皿)」を使ったタイプのリングプレート。ディッシュプレートとも呼ばれています。

小さなお皿にちょこんと指輪をおいて、リングピローに♡アクセサリー置きっぽいですが、結婚式の日やイニシャルを書いたり刻印したりするとぐっとウェディングらしくなります♩

結婚式後も、アクセサリー置きとして以外にも、お砂糖を置いたり鍵置きにしたり活用できそう。

平たいリングプレートが好き♡

最近多くなっている、フラットなデザインのリングピロー。「リングプレート」は今時の見た目で可愛いですよね♡

リングガールやリングボーイを頼む場合は、平たすぎて持って歩くと指輪が落ちそうでハラハラしますが、それさえクリアすれば安心♡

お気に入りに出会えますように♡

この記事に関連するキーワード