憧れる♡フランスの老舗ブランド「ロジェヴィヴィエ」のブライダルシューズが素敵*

2019.09.18更新!!
きゅん
First e

Roger Vivierって知ってる?

1937年、パリのロワイヤル通りにブティックが作られたフランスの老舗靴屋さん「Roger Vivier」。

ロジェヴィヴィエ、と読みます♩

同名の男性デザイナーさんが生み出したシューズブランドで、昔は伝統的な刺繍を施した、エレガントで情熱的なデザインが多かったそう。

当時からセレブやロイヤルファミリーにも愛用され、

アートのような靴を作ることから、ロジェヴィヴィエは、シューズ界のファベルジェ(インペリアル・イースターエッグを作ったロシアの宝石商)とも呼ばれていました。

そういう華やかなデザインもありつつ、ロジェヴィヴィエには、ブライダルシューズとして履くのにぴったりの靴もたくさん♡

シンプルながらも斬新で、インパクト・高級感・上品さのあるパンプスは、ウェディングドレスによく似合います。

結婚式におすすめのデザインを見つけてきました♩

Roger Vivierのシューズ①

まずはやっぱり、純白サテンのブライダルシューズ。四角いビジューのシューアクセがキラキラです♡

これぞ花嫁が履くべき靴、というデザインですよね。

Roger Vivierのシューズ②

こちらも白いヒールですが、さっきのと少し違うのは、シューアクセの部分。

キラキラのスワロフスキーのようなパーツが均等に並べられていて、バレッタみたいな可愛さ。

つま先が丸みを帯びているのも女性らしい柔らかい雰囲気です♡

Roger Vivierのシューズ③

1965年に作られた、ブランドのアイコニックでもあるメタルバックルのシューズも素敵。

エナメル地なので艶っとした表面が特徴です。

太いチャンキーヒールタイプは、歩きやすいのが良いですよね♩

Roger Vivierのシューズ④

こちらは、シンプルなベージュの一足♡

かかとのサイド部分に「RV」というブランドのロゴが入っているのがおしゃれ。

結婚式が終わったあとも、普段使いできるデザインです。

Roger Vivierのシューズ⑤

サムシングブルーのおまじないにぴったりの、上品なロイヤルブルーのブライダルシューズも発見。

シューアクセが、少しヴィンテージライクな色味なのが特徴。ウェディングドレスにも、カラードレスにも似合いそうです♡

Roger Vivierのシューズ⑥

最後は、かかとに大きなリボンが結ばれたとびきり華やかな一足♡

ピンヒールの下側に丸いモチーフがついていてキラキラ。後ろ姿も可愛く見えて、結婚式にこそ履きたいデザインです♡

Roger Vivierに注目♡

フランスの老舗ブランド「ロジェヴィヴィエ」の、ブライダルシューズにするのに良さそうな靴をご紹介しました。

ブランドカラーは、赤♡

日本にはブティックが、7店舗あります。

伊勢丹新宿

松屋銀座

ハヤシヤセレクト 玉川タカシマヤS・C

ラヴニュウ 横浜元町

名古屋松坂屋

うめだ阪急

福岡岩田屋

一足のお値段は、だいたい10万円前後。

ぜひ、特別な日のブライダルシューズにしてみるのはいかがでしょうか♡

➡ホームページはこちら

この記事に関連するキーワード