16枚の写真を集めて完成させる!和傘でハートを作るのをやってみたい♡

2019.09.24更新!!
きゅん

和装前撮りの定番アイテムといえば...?

和装前撮りの定番・撮影アイテムといえば、和傘*

手に持ったり、相合傘をしたり、こんな風に顔を隠してシルエット風の写真を撮ったり。

いろんな使い方ができます♩

16枚の写真を集めて完成させる!和傘でハートを作るのをやってみたい♡にて紹介している画像
@ayumimimi__wd

ハートを作るのが可愛い*

そんな和傘を使った写真で、ぜひ真似してやってみてほしいのがこちら。

和傘をハート型に並べた、4×4の16枚セットのウェディングフォトです♡

撮り方は、まずはカメラマンさんに「こんな風な写真を撮りたいです」とお願いして協力してもらって、

いろんな構図で和傘を持った写真を16枚、撮ってもらいます。

和傘を上半分だけ入れたり、右下にだけ入れたり。

自分たちのポーズもワンパターンにならないよう工夫しながら、計算して撮影してもらいましょう*

そしてデータが届いたら、自分でトリミングしながら上手に「和傘がパッと見でハートに見えるように」配置して並べます。

これくらい隙間なく和傘を並べると、しっかりとしたハートになってすごく華やか*

4×4の16枚で撮るのがおすすめですが、縦3×横4の12枚でも、こんな風なハート型になります♩

「和傘でハート」の写真を撮りたい*

和装前撮りをやるなら撮りたい、和傘でハートを作るウェディングフォト。

16枚の写真がひとつにまとめられて完成するこのウェディングフォトは、すごく可愛くて思い出にも残る一枚に♡

結婚式では、大きな紙に印刷してウェルカムスペースに飾るのがおすすめです。

この記事に関連するキーワード