twitterで17万いいね!100ヶ国語で愛してるが見える「i love you ring」が面白い*

2019.10.03更新!!
きゅん
First a

Twitterで話題の「i love you ring」♡

Twitterで8万リツイート・17万いいねもされている、いま話題のおもちゃの指輪を知っていまか?

一見ふつうの、ティアラみたいなデザインの華やかなエンゲージリングのように見えますが........

その正体は、こちらの動画をご覧いただければわかります*

外側のティアラモチーフのアームと、内側の石のついたリングを2本、かちゃっと重ねて真ん中のストーンを覗いてみると.....

そこには、こんな風に世界100ヶ国の言語で書かれた「愛してる」の言葉がずらりと並んでいるのです♡

これ、すごくないですか......??

ただのストーンに見えるのに、その中には世界中の愛の言葉が書かれているなんて!

すごくロマンティックです。

海外では、「i love you ring」や「100 languages ring」などと呼ばれています♩

どんな仕掛けなの??

気になるのは、その仕掛け。

まるで万華鏡のように、ストーンの中に大きな世界が広がっているこの指輪は、どんなふうに作られているのでしょうか??

その答えは、投影技術。

実はストーン(水晶玉)の中に、ナノマイクロインレイ技術という特殊な方法を使って、底面にものすごく小さなサイズで愛してるの言葉が彫り込んであるのだそう。

そして表面の丸みを帯びた凸面のレンズが拡大鏡のような役割を果たして、底面に書かれた文字が拡大されて目で見ることができるのです**

暗い場所では、光を当てると壁などに投影することも可能。

すごいですよね、、、、!

でも実は...通販ですごく安く買える*

そんなすごーーい仕掛けを持つ「i love you ring」ですが、実はamazonなどの通販で、1000円前後というリーズナブル価格で買えちゃいます。

なので、本物の婚約指輪やプレゼント用のリングではなく、サプライズおもちゃの指輪として捉えるのが良さそう**

ひとつ買って、彼に「これつけてみてー!愛してるよ!!」と言ってびっくりさせるのも面白いかもしれません♩

➡amazonの商品ページはこちら

この記事に関連するキーワード