出会いから結婚式の日まで♡今までの思い出をケーキにする「ラブストーリーケーキ」がロマンティック

2019.10.04更新!!
きゅん

今までの軌跡をたどる「ラブストーリー」♡

出会った日や付き合った日、プロポーズした日などを書く「ラブストーリー」♡

2人の歴史をお披露目するのはちょっぴり恥ずかしいけど、ラブラブな2人を見るのは結婚式の醍醐味♡

「5年前から付き合ってたんだ!」「いい夫婦の日に入籍したんだ♡」とゲストも盛り上がってくれるアイテムです♩

出会いから結婚式の日まで♡今までの思い出をケーキにする「ラブストーリーケーキ」がロマンティックにて紹介している画像
@927_wd_

ラブストーリーをケーキにするアイデアが凄い!

ラブストーリーはウェルカムボードのように、紙やミラーに書いて飾るのが定番*

なのですが、海外ウェディングでは【ウェディングケーキ】にしている新郎新婦さんもいるんです♡

こんな風に、ケーキの一段ずつに2人のイベントをシルエットで描いて、一番上は結婚式当日にするのが主流。

☑出会った日

☑思い出のデート

☑付き合った日

☑プロポーズの日

☑入籍の日

☑子どもが生まれた日

☑ペットを飼った日

など、2人の思い出のワンシーンをケーキに残すことができます♡

実際にどんなウェディングケーキを用意しているのかご紹介します♩

《ラブストーリーケーキのデザイン》

出会って、プロポーズをして、子どもが生まれて、結婚式の日を迎えるラブストーリーケーキ。ベンチや街灯などが描かれていて、出会ってからずっと同じ場所で日々を送っているのがわかります。

こちらはワンちゃんをきっかけに出会ったカップルのラブストーリーケーキ。ワンちゃんと一緒に手を繋いで散歩しているのが可愛い♡

こちらは街をメインにするアイデア。出会った町や一緒に住んだ町、結婚式場の風景などを描くのもお洒落ですね♩

高めのイミテーションケーキにハートがいっぱい散りばめられたラブストーリーケーキ。華やかな雰囲気です♡

幼馴染カップルのラブストーリーケーキはきゅんとする可愛さ♡小さな頃からラブラブで、大人になっていくのが感慨深いです。

ステップファミリーの花嫁さんに真似して欲しいラブストーリーケーキ*お子さんとも一緒に月日を重ねている様子が描かれています。

写真のようにシルエットをフレームに飾るアイデア。思い出のワンシーンが映画のように蘇ります♡

1段に幾つか思い出を入れるラブストーリーケーキ。ケーキの周りをぐるりと一周まわって見て貰えるような場所にケーキを置きましょう♩

シルエットにワンポイントでティファニーブルーのハートを入れるアイデア♡結婚式のテーマカラーに合わせて入れるとアクセントになります♩

シルエットと一緒に西暦を書くアイデア。いつの出来事か分かりやすいですね◎

「you&me」「i do」「Mr&Mrs」など文字を入れたラブストーリーケーキ*2人が座っているときに、恋のキューピットが狙っているのが可愛い♡

「ラブストーリーケーキ」を真似してみたい♡

新郎新婦のラブスーリーをケーキにするアイデア、とってもロマンティックですよね、、、!♡

ケーキ入刀には「これからの新しい未来を切り開く」という意味があるので、今までの二人の歴史を描いたケーキに入刀するのは、今までの軌跡を振り返りながら新たな気持ちになれるので意味的にも良さそう♩

海外ではイミテーションケーキを使うことが多く、シルエットは切り絵で用意していることが多いみたい。

まだ日本でラブストーリーケーキをお願いしている花嫁さんは見たことが無いので、珍しくてゲストからも「凄い!」と思って貰えそうです♡

➡ウェディングケーキの記事一覧はこちら*

この記事に関連するキーワード