高身長花嫁さん向け!背が高く見えない・背の高さが目立たないヘアアレンジってどんなの?

2019.10.08更新!!
きゅん
First e

背が高く見える髪型と、見えない髪型の違い*

結婚式を控えた花嫁の友達から、最近こんな相談を受けました。

↓ ↓ ↓

自分は女性の平均よりも背が大きくて(165cm)、彼は172cmだから、5cm~7cmヒールを履いたら同じくらいの身長に。

でも、この前髪の毛をアップのお団子にしてヒールを履いて出かけたら、髪型のせいで彼よりも大きく見えちゃって...!!

身長が同じくらい(彼のほうが少し高いくらい)なのはそんなに気にしてなかったけど、

実際に自分のほうが背が高く見えちゃうのはさすがにちょっと嫌だし、彼にも申し訳ないから、背の高さをカバーするような髪型ってないのかな.....??

高身長花嫁さん向け!背が高く見えない・背の高さが目立たないヘアアレンジってどんなの?にて紹介している画像
@wdrippppi

たしかに、高身長の花嫁さんや、彼と身長が同じくらいの花嫁さんにとっては、髪型で彼の背を抜いてしまうことだって可能性としてはありえる話ですよね。

身長は超さないにしても、

「できるだけ小さく華奢に見られたい」

「スタイルがよく見えるのは嬉しいけど、その反面、大きい花嫁だなーって思われるのは嫌」

「自分よりも彼を大きく見せてあげたい」

「高身長であることを目立たせたくない」

こんな風に思っている人も多いと思います。

そこでこの記事では、背が高く見えない髪型や、背の高さをカバーするような花嫁ヘアのアレンジをご紹介します*

参考までに、ぜひチェックしてみてください。

背が高く見えないブライダルヘア【1】

まずは、王道シニヨンの花嫁ヘア。

シニヨンにも色んなアレンジがありますが、高身長花嫁さんにおすすめなのは、お団子の高さが首の後ろあたり(限りなく下のほう)で結ばれている髪型。

【重心が下め】にあるのがポイントです♩

そのおかげで、見る人の目線も下にいくので、そこまで大きいなー、背が高いなーという印象を受けません。

トップの髪の毛は、真上に出しすぎるとよりボリュームが出てしまうので、要注意。

ふわふわ感を持たせたい場合は、なるべく半分より下のほうを膨らませたり、巻いたりするのが良さそうです。

背が高く見えないブライダルヘア【2】

トップの膨らみを一切出さないストレートのシニヨンヘアも、高身長花嫁さんにおすすめの髪型。

ボリューム感はないので、その分大きく見える心配はなし。

こういうアレンジにする場合も、お団子はなるべく下のほうの位置で束ねて、全体の重心を下げるのが大事です♩

背が高く見えないブライダルヘア【3】

続いては、ギブソンタックの花嫁ヘア*

ギブソンタックの良いところは、そもそもの位置が下めで結ばれること。

そして、お団子が横に長いふんわりとした形なので、縦(高さ)ではなく、横(幅)の印象のほうが強く、高さがそこまで強調されないのが嬉しいポイント♩

可愛さもあるので、大人っぽく見られがちな高身長花嫁さんにぜひ試してみてほしい髪型のひとつです。

背が高く見えないブライダルヘア【4】

ポニーテール希望の花嫁さんには、ローポニーの中でも特に低ーーいアレンジがおすすめ。

具体的には、こんな風に結び目の位置をぐっと下げて、限りなく下のほうで結んでみるのはどうでしょうか♩

ゆるっと・たるーんとした感じで、柔らかい雰囲気に(背の高い人特有の、キリっとした強い感じは薄く)見られます。

背が高く見えないブライダルヘア【5】

続いても、ローポニーテールの花嫁ヘア*

こちらも結び目の位置を低く束ねているのが特徴で、さらに長いシルクリボンを結んでいるのがポイント。

人は、おろした髪の毛の【毛先を見る傾向が強い】習性があるのだそう...!

なので、こういう長めリボンを結んでおけば、頭のてっぺんではなく下のほうに目線がいくので、背の高さがあまり強調されません。

可愛いうえに、メリットもあるアレンジです♡

背が高く見えないブライダルヘア【6】

編みおろしヘアも、背の高さをなるべく目立たせたくない場合におすすめの髪型。

ポイントは、みんなの目線が上にいかないように、トップ(半分より上)をそんなにボリューミーにしすぎないこと。そして、なるべく横幅を持たせること。

最近は、きつめに結んだ細い編みおろしも多いですが、細ければ細いほど縦(高さ)が強調されるので、

横にふんわり幅をとってアレンジしてもらうのも可愛くて良さそうです*

背が高く見えないブライダルヘア【6】

フルダウンの花嫁ヘア。

完全に髪の毛をおろす場合は、まっすぐストレートではなく、ゆるふわカールにするのが高身長花嫁さんにはおすすめです♡

ストレートだと、ポニーテールと同じように縦が強調されて、特にロングヘアの花嫁さんだと「全体的に長い」という印象が強くなってしまうので、

髪の毛を巻いて、柔らかさや可愛さに目がいくようにするのがコツ。

ヘッドドレスやお花飾りなども、上のほうにはつけすぎないようにしましょう。

背が高く見えないブライダルヘア【7】

最後は、つるんと綺麗にウェーブがかったフルダウンヘア。

毛先のほうをうねっと、ちょっと珍しい巻き方にアレンジすることで、目線がそこにいくので背の高さにはそこまで注目されないのがポイント。

いま流行りの、韓国風のきっちり綺麗めダウンスタイルにしたい花嫁さんは、こういう巻き方のフルダウンも良いかもしれません♡

じゃあ、逆に背が高く見える髪型って?

背の高さを目立たせたくない場合の髪型を紹介しましたが、じゃあ逆に、背が高く見える髪型って、どんなのでしょうか....??

まず思いつくのは、アップのお団子ヘア。

実際の身長よりも、トップの位置が高くなります*

高めの位置で結ぶポニーテールヘアも、そのひとつ。

髪の毛を上のほうで束ねることで、全体の重心がすくっとあがります。

トップもふんわり膨らませると、よりボリューミーに。

夜会巻き風のまとめ髪も、大人っぽくすっきりとした雰囲気で、スタイルをよく見せる効果があります。

「背を小さく見せたい」という高身長花嫁さんはこういう髪型はなるべく控えて、

逆に、「背を大きく見せたい」という花嫁さんは、参考にしてみてください*

結論*

「できるだけ小さく華奢に見られたい」

「スタイルがよく見えるのは嬉しいけど、その反面、大きい花嫁だなーって思われるのは嫌」

「自分よりも彼を大きく見せてあげたい」

「高身長であることを目立たせたくない」

こんな風に思っている花嫁さんは、身長があまり目立たない・背が高く見えない髪型をチョイスしてみるのも良いかもしれません*

その際は、

①トップに膨らみを持たせない

②お団子や結び目の位置は下のほうにする

③横幅は広めにとる

ことなどを意識して、お気に入りの、納得のいく可愛い花嫁ヘアを作ってもらってください♩

この記事に関連するキーワード