初めて見たかも??お花やグリーンを左右バラバラに束ねて真ん中を持つ韓国ブーケが珍しい*

2019.11.08更新!!
きゅん
First e

この形のブーケ、珍しくないですか?

韓国花嫁さんのインスタグラムで、「これは初めて見たかも???」と思ったブーケがあったのでご紹介させてください。

こちらの、真ん中にリボンでぐるぐると結ばれた持ち手があって、両側にお花や葉っぱがしゃらんと垂れた形のブーケです*

滝のような形のキャスケードブーケや三日月型のクレッセントブーケともまた全然違って、珍しいですよね、、、??

特徴*

このブーケは、お花がついた茎や、グリーンの葉っぱがついたツルをざっくりと束にしてちょうど真ん中でまとめているのが特徴。

まっすぐ伸ばしたら一本になります。

もはやブーケと呼ぶのだろうか、、、という感じではあるのですが、ブーケの概念を覆すくらいのナチュラルさ・新しさ・斬新さもポイント♡

✓左右にアンバランスにお花を配置したり

✓本数を増やしたり減らしたりしてボリューム感を変えたり

✓持ち手のリボン(布)の幅を調整したり

✓垂らす長さを変えたり

などして、アレンジします。

たとえばこちらは、ピンクのチューリップとオレンジのすずらんを束ねたブーケ♡

左右バラバラな配置がおしゃれに見えてきます♡

ナチュラルよりも華やかな雰囲気にしたいなら、こんな風に短めの茎の、大きめの花びらのお花を選ぶのが良さそう♡

ぜんぶ同じ向きにしたら普通のクラッチブーケですが、何本かお花を逆向きに束ねることで新しい雰囲気が漂います♡

一本だけをしゃらんと垂らしたブーケは、ナチュラルウェディングにぴったり♡

いろんなアレンジができそうです♩

このブーケ、持ってみたいですか??♡

韓国の花嫁さんのあいだでもまだまだ珍しい、「お花やグリーンをバラバラの向きで束ねて真ん中を持つ」というブーケをご紹介しました。

アレンジによってはすごくナチュラルにも、華やかで斬新にもなるデザイン♩

みなさんはこのブーケ、持ってみたいですか?♡

➡ブーケの記事一覧はこちらから*

この記事に関連するキーワード