インパクト最高!前撮り写真を使った「ウェルカムタペストリー」の作り方♡

2019.11.18更新!!
きゅん
72712192 1316 4e7f 8564 15ebfaf23df4

前撮り写真を使ったウェルカムタペストリーが素敵♡

結婚式で使うタペストリーと言えば、文字だけを書いたシンプルなデザインが定番ですが…

インパクト最高!前撮り写真を使った「ウェルカムタペストリー」の作り方♡にて紹介している画像
@yuih_wd

最近は、前撮り写真を入れたタペストリーを作る花嫁さんも増えているみたい♡

前撮り写真入りの大きなタペストリーを飾るなんて、いかにもふたりのBIG DAY♡という感じ♩憧れちゃいますよね*

大きな前撮り写真を使ったウェルカムボードは素敵ですが、嵩張るし・搬入が大変だし・保管にも困る...というのがデメリット。

でも、タペストリーなら搬入も楽だしくるくるっと丸めることができるので収納場所にも困りません。(もし捨てるにしても、嵩張らないので捨てやすい....!)

前撮り写真を使ったタペストリーの作り方*

前撮り写真を使ったタペストリーは、ネット印刷の「ラスクル」で作ることが可能。

素材は3種類から選ぶことができます*

①ビニール素材(ターポリン)

②布地素材(トロマット)

③紙素材(合成紙)

サイズはB3~B0、A2~A0と、

お洒落な縦長サイズのショート(600×900mm)・レギュラー(600×1200mm)・ワイド(900×1800mm)から選ぶことができます♡

データはイラストレーター、ワード、パワーポイントで送ることができて、

➡データ入稿テンプレートはこちら

値段は布地でレギュラーサイズなら3,140円。1mを超える大きなオリジナルタペストリーなのに、結構安く作ることができます♡

➡ラスクルのタペストリーページ

《前撮り写真タペストリーデザイン》

タペストリーを横長に使うアイデア。シックな雰囲気でお洒落♡

披露宴会場のエレベーターホールに飾ったそうです♩

画像をコラージュして作ったたペストリー。1枚でもたくさん写真を見せることができます*

映画のフィルムのようなタペストリー。

縦長のタペストリーはインパクトがあります♡

インパクト大♡前撮り写真を使ったタペストリーを準備しよう!

ウェルカムスペースの主役級アイテムになる、前撮り写真を使ったタペストリー。

データを入稿する必要があるので少し大変ですが、大きなサイズでも5,000円前後で作ることができます♩

ゲストも一緒に写真を撮ってくれそうです♡

この記事に関連するキーワード