これから流行りそう♡モクレン=マグノリアのお花を使った結婚式イメージ画像集♡のトップ画像

これから流行りそう♡モクレン=マグノリアのお花を使った結婚式イメージ画像集♡

2019.11.13更新!!
きゅん

マグノリアのお花に注目♡

春になると一気に花と葉を芽吹かせる「木蓮(モクレン)」という花木について。

木蓮は英語ではマグノリア。

ドレスショップに「マグノリアホワイト」という名前のところがありますが、そのマグノリアのお花です。

白くて大きい、少しだけ先が尖ったような花びらがおしゃれ*

バラやカーネーションなどひらひら・カラフルな華やかさはありませんが、凛とした大人の品格を感じるお花です*

(だから、マグノリアホワイトのショップ名にも使われているのかも*)

チューリップやひまわりなどのように、土からそのまま茎が生えているタイプのお花ではなくて、椿のように、木の枝にお花を咲かせるタイプの花木。

恐竜がいた時代の1億年前からずーっと変わらない姿で存在しているので、「持続性」という花言葉がつけられています*

また、春の訪れと共に一気に花を咲かせるので、「自然の愛」という花言葉もあって、じんわりとした幸せを感じるお花です♡

お花の真ん中の花序と言われる部分の黄色も可愛いですよね*

マグノリア×ウェディングのイメージ集*

この記事では、春のお花マグノリア(モクレン)を使った結婚式のブーケや装花のおしゃれなイメージをたくさんご紹介。

これから結婚式の打ち合わせを始める花嫁さんは、要チェックです♩

①マグノリア×ブーケのイメージ画像♡

マグノリアのお花を沢山と、南国感のある葉っぱを一緒に束ねたブーケ*

木蓮のお花と木蓮の葉っぱをそのまま枝ごと使った小さめブーケ。木蓮の葉っぱは、裏側がブロンズなのが特徴。

立体的で大きな花弁が魅力のお花のマグノリア。白い大きなお花を集めたブーケって、ロイヤルウェディング風でおしゃれです*

他のお花の中に混ぜて、マグノリアをアクセントで使うのも素敵♡マグノリアは大きめサイズのお花なので、ポイントにしやすい品種です*

一輪で持って、シングルブーケとして楽しむのもいいかも。リングガールやブライズメイドのブーケにも素敵*

バラや芍薬など、他の白いお花とミックスするのもロマンチックな仕上がり♡

ユーカリと合わせて、モクレンを*こんなリースブーケもおしゃれです♡

②マグノリア×ウェディングケーキのイメージ画像♡

真っ白なウェディングケーキに、ケーキからこぼれ落ちるくらいのサイズ感のマグノリアをバーン!と乗せて♡

ひらひらフリルのウェディングケーキにマグノリアを散らして*

上から下まで、流れるようにマグノリアを♡

マグノリアのお花は、葉っぱも一緒に使うのもおしゃれです♡

③マグノリア×テーブル装花のイメージ画像*

次に紹介するのは、マグノリアのお花で作るゲストテーブル装花*

ラインのようにお花を並べるコーディネート♡大きめサイズなので、迫力あり♡晩餐会スタイルだったらやってみたい♡

蕾の状態で飾ると、こんな感じ。

葉っぱだけ飾るアイデアも斬新で注目です。

グリーン・リーフをメインにしたいなら、こんな風に枝ごと飾るのもおしゃれです。

小さめの花器でも、存在感があって華やかです♡

ゲスト一人一人のショープレートの上に置いてお迎えするのも素敵♡

【注目!】ピンク色のモクレンもある♡

木蓮(マグノリア)には、ピンク色のお花を咲かせる更紗木蓮(サラサモクレン)やコブシという品種もあります。

ほんのり淡いピンクの色味で、幻想的でとっても美しい♡

薄ピンクの木蓮(コブシ)という品種は、別名「田打ち桜」と呼ばれていて、田打ちの頃(3月頃)の風物詩*

枝をそのまま持つだけでも様になります♡

蕾だけでもこんなに可愛い♡

白とピンクのお花をミックスで枝に咲かせるのは、更紗木蓮。この微妙なニュアンスカラーに心が奪われます*

くすみカラーのお花とミックスするアレンジも、柔らかな質感がエレガントです♡

ゲストテーブルや高砂の装花にも、本当に素敵です♡

なにこの大きなお花?って思われそう♡

✅珍しくっておしゃれなお花!

✅このお花の名前を教えて!♡

と言われること間違いなし*

木蓮(マグノリア)のお花や葉っぱをアレンジしたウェディング装花のアイデアをご紹介しました♡

大人っぽくって風格漂うお花なので、凛とした結婚式のイメージが作れるはず*

アネモネやプロテアのように、これから流行っていきそうな品種です♩

この記事に関連するキーワード