少ないのが好き?多いほうが可愛い?最近増えてる【カラーブーケ】の本数別デザイン*

2019.11.20更新!!
きゅん

カラーブーケは、束ねる本数によって雰囲気ガラリ*

「華麗なる美」という花言葉を持つカラーのお花。

しゅっとしたエレガントな見た目で、最近また、ウェディングブーケの花材として選ばれていますよね。

高級志向・大人志向の花嫁さんや、ホテルウェディングを挙げる花嫁さんに人気です*

そんなカラーのブーケは、シンプルなヴィジュアルな分、束ねる数によって雰囲気がガラリと変わってくるのも特徴。

数本だと本当にスタイリッシュだし、10本~単位になるとどんどん華やかに♩

本数別に、カラーブーケのデザインをご紹介していきます♡

本数別カラーブーケ【5本以下】

✅カラー2本+チューリップ1本

シンプルでとにかく小ぶり・華奢なブーケにしたい場合は、カラー2~3本と他のお花を1本合わせるのがおすすめ。

韓国花嫁さん風です♡

✅カラー5本

茎を長ーーく使ったカラーのアームブーケは、たった5本なのに存在感抜群♡

本数が多すぎると重く、折れやすくなってしまうので、5本前後がちょうど良さそうです。

本数別カラーブーケ【10本以下】

✅カラー7~8本

7~8本前後のカラーブーケは、少しボリュームが出てきます♩

長さをバラバラにして束ねると、立体感あり♡

グリーンや他のお花と束ねて小振りに作るのも可愛い♡

✅カラー8本くらい

こちらも8本くらいのカラーブーケ。高さを同じくらいに揃えると、また違った、可愛い印象になります♡

✅カラー10本

ちょうど10本の、カラーブーケ。高さが段階ごとに分けられている感じで、カラーの形がよくわかるデザインですよね♡

本数別カラーブーケ【15本以下】

✅カラー11本くらい

カラーのお花11本くらいを、密着度高めにぎゅうっと束ねたブーケ♡

こちらはお花のサイズ自体が少し小さめ?なので、10本を超えても比較的華奢な雰囲気です♡

✅カラー11~12本

こちらも、同じくらいの本数のカラーブーケ。まだ花びらが完全に広がっていない状態なので、より縦に長くスタイリッシュな印象♡

✅カラー14~15本くらい

このくらいの本数になると、ブーケの持ち手の部分もぐっと太くなります♩高さを揃えて、花びらの先っぽを外側に向ける束ね方もおしゃれです♡

本数別カラーブーケ【20本以上】

✅20本くらい

20本を超える本数になってくると、さらに幅広で華やかなブーケデザインになってきます♩

とはいえ、こちらのようにお花自体のサイズが小さめの場合はそこまでボリュームたっぷりにはなりすぎず、王道清楚なイメージのクラッチブーケに♡

✅21~22本くらい

こちらは21~22本くらいのカラーブーケ。こうして上のほうから見ると、密度が高くてずっしり迫力もあります♡

✅30本くらい

最後は、30本前後のカラーブーケ♡これくらいの本数になると、高さはバラバラではなく同じくらいに揃えて、クラッチ風にするのが定番のようです♩

カラーブーケ、何本くらいがお好みですか?

カラーブーケの本数別デザインをご紹介しました。

調べていて一番多いなーと思ったのは、だいたい10本前後。チューリップやアスチルベ、グリーンなど、他のお花と合わせるのが人気です♡

ただ、本数は同じでも束ね方によって雰囲気がまた変わってくることもあるので、

カラーブーケが気になっている!という花嫁さんは、本数と束ね方をセットで考えてみてください♡

この記事に関連するキーワード