手書きしなくてOK!写真や文字をそのままプリントアウトできる「印刷用プラバン」があるって知ってた?

2019.12.23更新!!
きゅん
1f45e790 1a30 473e adcd 46f080cb614d

結婚式DIY素材としても人気の「プラ板」*

席札やキーホルダー、アクセサリーの材料として定番の「プラ板」。

透明・半透明のプラ板に文字やイラストを描いて、オーブンで焼くと1/4くらいに縮んで、透明のプレートになって面白いですよね*

結婚式でも席札やエスコートカードにするのに人気です♩

手書きしなくてOK!写真や文字をそのままプリントアウトできる「印刷用プラバン」があるって知ってた?にて紹介している画像
@yuih_wd

プラバンに印刷できる!?

プラバンって、文字やイラストは手書きでやるのが定番でした。

なので、

☑席札のように何十個も作ったり、

☑詳細な絵を書いたり、

☑上手にカリグラフィーをしたり

するのは大変.....。

そんなときに使いたい、画期的なアイテムを発見したのでご紹介*

プラバンに直接印刷できる「印刷用プラバン」です♡

プラバンの板に、普通の家庭用インクジェットプランタで印刷できるので、データさえあれば、どんなデザインにだって自由自在♡

写真も印刷することができるので、「自分たちの写真をキーホルダーに、、、」なんてことも出来ます♡

《プリントプラバンの作り方》

【材料】

☑印刷用プラバン(ダイソーやセリアに売っています)

➡印刷用プラバンを楽天で探す*

☑対応のコピー機

☑プラバンに印刷するデータ

☑(紐を通すなら)穴あけパンチと紐やリボン、ボールチェーン

【作り方】

①印刷用プラバンシートと同じサイズのデータを作ります。wordで用紙サイズを設定すると(レイアウトタブから用紙サイズを選択)分かりやすいです*

シートによりますが1/4~1/6くらいに縮むので、作りたい大きさの4~6倍くらいの大きさのデータを作ります。

②プラバンシートに印刷します。

③プラバンシートに記載がある注意事項を守って、オーブンに入れて規定の時間焼きます*

④オーブンから取り出して、平らなもので抑えたら完成です♡

印刷用プラ板を有効活用しよう♡

今までプラ板といえば、自分でペンを使って絵や文字を書かないといけないものだと思っていましたが、データをそのまま印刷できれば、作れるアイテムの幅もぐっと広がりそう♡

ディズニーのHPのミニーちゃんの写真をそのままプラ板に印刷したりしている方もいて、本当に感動しました、、、!!!

印刷用プラバンを使えば色んなウェディングアイテムを作れるので、ぜひ活用してみてください♡

この記事に関連するキーワード