意外と可愛い♡ハワイアンジュエリーの結婚指輪の魅力に気づいてしまった!

2019.12.13更新!!
きゅん
First e

ハワイアンジュエリーが、意外と可愛い*

ハイビスカスやプルメリア、ヤシの木や貝殻などがモチーフになったハワイアンジュエリー*

地金を直接叩いたり曲げたりして形を整え、模様を彫って作り上げるアクセサリーのこと。

リゾート地に行くと、ハワイアンデザインのネックレスやバングル、リングがお土産屋さんにたくさん並んでいますよね*

そんなハワイアンジュエリーって、みなさんどんなイメージを持っていますか?

たぶん、大きくて太くてとにかくごつい!ってイメージだったり、旅行中に着ける分にはいいけど、日常使いはできないかな...と思っている人も多いかも。

でも、ハワイアンジュエリーには「ごつい」とはかけ離れた、意外と「シンプルで細くて可愛い」デザインもあったりして、結婚指輪として選ぶ新郎新婦もいるみたい*

それに、みんなと同じ定番シンプルな指輪じゃないから特別感があるし、ハイブランドじゃないから値段もすごく高くわけじゃないし、

自分たちらしさがあるから誰かと比較されない!というのも魅力です。

しかも、素敵な意味もある*

しかも、ハワイアンジュエリーのモチーフとなるお花や植物、動物には、それぞれ素敵な、深ーーい意味があるのにも注目*

ハワイに住む人々は昔から自然の中に神様がいると信じてきて、そうした願いや祈りをアクセサリーに込めて家族代々大切に受け継いできたので、

そういう文化や伝統も含めて考えると、素敵な意味のあるハワイアンジュエリーを結婚指輪にするのも良いのかも??って思えてきます。

ここからは、モチーフの意味と一緒に、結婚指輪にしたいハワイアンジュエリーをご紹介します。

可愛いハワイアンジュエリーの結婚指輪*1

こちらの結婚指輪に彫られているのは、ハイビスカスのお花*

ハワイでは、ハイビスカス=神様に捧げるお花とされていて、「幸せな未来」「希望」「信頼」という意味があります。

ハワイアンジュエリーは、シルバーの婚約指輪と重ね付けするのも可愛い♡

可愛いハワイアンジュエリーの結婚指輪*2

プルメリアのお花がアームのぐるっと描かれた結婚指輪*

「大切な人の幸せを願う」という意味があるので、(男性用には見た目的に難しいかもしれませんが)お互いの結婚指輪にプルメリアを入れられたらすごく素敵です*

可愛いハワイアンジュエリーの結婚指輪*3

こちらの結婚指輪には、海の波を表現したスクロール・ナルと、マイレの葉っぱのモチーフが描かれています。

スクロール・ナルの意味は、「愛が永遠に途切れる事がなく続きますように」♡

マイレの葉っぱは、「神聖な結びつき」「絆」♡

結婚指輪にぴったりのモチーフな上に、細くて可愛い*

可愛いハワイアンジュエリーの結婚指輪*4

神聖な生き物とされている、ホヌ(ウミガメ)が描かれた結婚指輪*

「幸せを運ぶ海の守り神」という意味があって、魔除けや災いから身を守ってくれるお守りモチーフでもあります。

旦那さんの職業で、モチーフを選ぶのも素敵かも。

可愛いハワイアンジュエリーの結婚指輪*5

こちらは、くじらの尻尾が彫られた結婚指輪*

ひれ(ホエールテイル)が、下から跳ねるように描かれているのが分かりますか??

ハワイではくじらに会えたら奇跡!と言われているので、「幸運のお守り」という意味があります♡

可愛いハワイアンジュエリーの結婚指輪*6

ハートモチーフのハワイアンジュエリーもあります♡

見た目の通り、意味は「愛情」。

ハワイアンデザインにしたいけど、モチーフ自体はそこまでハワイに寄せなくてもいいかな、という花嫁さんにおすすめです♡

可愛いハワイアンジュエリーの結婚指輪*7

最後は、太陽!サンモチーフの結婚指輪です*

「発展」「成長」「成功」などの意味があって、見た目もパッと華やか♩

着けているだけで元気をもらえそうなハワイアンジュエリーリングです。

ハワイアンジュエリーを結婚指輪にするのも、ありかも*

ハワイアンジュエリーのモチーフは、ほかにもいっぱい*

✅フィッシュフック(釣り針)=幸せを釣り上げる

✅パームツリー(ヤシの木)=家族愛

✅モンステラ=繁栄、金運

✅パイナップル=富と財産の象徴

✅スターフィッシュ(ヒトデ)=輝き続ける

✅サンゴ=家庭円満

✅アンカー(碇)=絆、困難に立ち向かう強さ

など♡

今までごついイメージが強かったハワイアンジュエリーですが、こんなにもおしゃれで、シンプル系のデザインだったら、結婚指輪にするのも素敵♡

深い意味もあって、一生大切にしたい指輪になりそうです♩

この記事に関連するキーワード