季節の行事を大事にしたい♡「ガラス鏡餅」がおしゃれでびっくり!のトップ画像

季節の行事を大事にしたい♡「ガラス鏡餅」がおしゃれでびっくり!

2019.12.19更新!!
きゅん

お正月の「鏡餅」はどんな意味があるの?

お正月には家に「鏡餅」を飾りますよね。

鏡餅にはどんな意味があるのか知っていますか?

お正月に飾る「門松」「しめ縄」「鏡餅」は全て年神様(新しい1年の神様)をお迎えするもので、

☑門松は神様を迎え入れるための目印

☑しめ縄は神様を迎え入れるに相応しい場所であることを表すもの

☑鏡餅は神様の拠り所

と言われています*

松の内が終わり、鏡開きの日に神様の魂が宿ったお餅をいただくことで年神様の運気や力を分けてもらい、1年の無病息災を願うという意味があります◎

季節の行事を大事にしたい♡「ガラス鏡餅」がおしゃれでびっくり!にて紹介している画像

最近は「ガラス鏡餅」というものがあるらしい…!

とは言え、今の時代お正月に門松やしめ縄を飾るのは少数派。(マンションの前に物を置くのがNGなところもたくさんあります。)

実家では飾っているかもしれませんが、「彼と2人で過ごしている新居には飾っていない」という方も多いかもしれません。

「でも、せっかくだから何か(置物だけでも)飾りたい!」と考えている方に、お勧めのアイテムがあります!

こちら「ガラス鏡餅」です♡

ガラスでできた鏡餅なんて、凄すぎだと覆いませんか?

私ははじめて見たとき衝撃を受けました…!!!

毎年飾れてインテリアにも馴染む*

ガラス鏡餅はその名の通りガラスでできているので、毎年飾ることができます*

お洒落なインテリアにも馴染む見た目ですよね♡

毎年毎年年賀状を出して、おせちを用意して、鏡餅を買って、しめ縄を飾って、義実家に挨拶に行って、…と色んなことを考えながらお正月準備をするのは結構大変なこと。

お気に入りのガラスの鏡餅があれば、お正月準備も楽しくなりだと思いませんか?

3,000~10,000円くらいで購入できる*

ガラス鏡餅は楽天だと3,000~10,000円くらいで購入可能*

金箔入りや台付き、水引きが飾られていたりと色んなガラス鏡餅があるので、お気に入りを見つけてください♡

➡【楽天】ガラス鏡餅を探す*

季節の行事を大事にしたい♡「ガラス鏡餅」がおしゃれでびっくり!にて紹介している画像

ガラスの鏡餅でお正月を迎えよう♡

インテリアにも馴染む「ガラスの鏡餅」。

季節飾りなので出番は1年に10日ほどですが、何年・何十年と使うことができます♡

季節の行事を大切にできるのってとっても素敵なこと。

彼も「素敵な人と結婚できて良かったな」って思ってくれそうです*

ガラスの鏡餅を用意して、良いお正月を迎えてください♡

この記事に関連するキーワード