司会者は、男性?女性?選べる場合はどっちが良いの?みんなの選んだ理由と感想

2019.12.20更新!!
きゅん

司会者は男性が良い?女性が良い?

結婚式の「司会者」は結婚式の雰囲気を左右する大事な存在♡

「司会者は絶対に〇〇さんに頼みたかったので外注しました!」

「堅苦しくなく、面白い・アットホームな雰囲気にしたいので、関西弁の司会者さんにお願いしました♡」

など、司会者さんを指名する方もいたりしてこだわる新郎新婦も多いです。

でも!

実際のところ、【誰にお願いしたいか】までは決まっていない場合は、【性別】だけでも選ぶと結婚式のイメージをコントロールしやすいかも。

(男性の司会者さんと女性の司会者さんって、全然違います!!)

私は昔結婚式場で働いていたのですが、「どなたでも良いですが男性でお願いします」「分からないので誰でもいいですが女性がいいです」という指定も、結構ありました。

では、司会者さんの性別で、結婚式の雰囲気はどう変わるのか???

また、先輩花嫁さんは一体どんな理由で司会者さんの性別を選んだのか??

男性司会者さんを選んだ理由、女性司会者さんを選んだ理由それぞれご紹介します*

男性司会者を選んだ理由①

女性の司会者さんだと、ファーストバイトで可愛く「あ~~ん♡」と掛け声を入れられる可能性が高く、その軽いノリが恥ずかしく嫌だったので、落ち着いた男性の司会者さんにお願いしました。

ホテルウェディングで会社関係の人も多く招待していたので大正解でした!

男性司会者を選んだ理由②

気心の知れた仲間だけの結婚式だったので、元お笑い芸人の男性司会者さんにお願いしました*明るくノリが良くて披露宴を盛り上げてくれました!

新郎側の余興ではちょっと滑ったシーンがあったのですが、面白くフォロー(突っ込み)を入れてくれたのも助かりました。

男性司会者を選んだ理由③

私が留学していたこと、また彼が外資系企業に勤めていることもあり、英語も話せる男性司会者さんに日本語と英語で司会をお願いしました。

ゲストはほとんど日本語が分かるのですが、上司の奥さんなど日本が全く分からない方も数人いらっしゃったこと、また結婚式ならではの言い回しが難しく聞こえてしまうことがあると思って依頼しました。

上司の奥さんには喜んでいただけ、日本人の友人からも「外国の結婚式みたいで格好良かった!」と好評でした*

男性司会者を選んだ理由④

女性司会者特有の「〇〇さーん!おめでとうございますー!」みたいな甲高い声が苦手だったこと、また和婚で厳粛な結婚式にしたかったので、男性の司会者さんにお願いしました。

歓談を大切にしたいですと伝えたところ、積極的にゲストをメーンテーブルに誘導してくれたりして助かりました。

続いて、女性の司会者さんを選んだ理由をご紹介します*

女性司会者を選んだ理由①

式場で何名か司会者さんが選べたのですが、一番若くて綺麗な人に依頼しました!(正直声は皆さん良く通る素敵な声で、誰に依頼しても変わらなそうでした。)

晴れの日なので、綺麗な人にお願いできて良かったです♡

新郎の友人からも好評でした!

女性司会者を選んだ理由②

結婚式の司会=女性のイメージが強かったので、式場の中で一番経験豊富な女性にお願いしました!

ブーケトスでブーケをキャッチして貰えなかったのですが、「今のは練習なのでもう一度」とすぐにフォローを入れて、やり直してくれたのも流石だなと思いました。

落ち着いた話し方で、親族の方からも好評でした。

女性司会者を選んだ理由③

笑顔が素敵な女性の司会者さんにお願いしました!

結婚式はとにかく明るく、可愛い雰囲気にしたかったのでイメージにぴったりでした♡

司会の方は写真に映りこむことも多いので、気難しそうな男性や年配の方よりも、明るくて爽やかな方の方が良いと個人的には思います!

女性司会者を選んだ理由④

母親より少し若いかな?くらいの落ち着いた女性の司会者さんを選びました。

良く通る声で盛り上げてくれて、手紙など静かなシーンで優しい話し方で、結婚式にメリハリを付けてくれました。

打ち合わせのときも花嫁ならではのこだわりをしっかりと聞いてくれて心強かったので、女性の司会者さんにお願いして良かったです。

司会者さん選びは重要です*

結婚式において司会者さんの雰囲気はとっても重要!

☑落ち着いた雰囲気が好き

☑ホテルウェディング

☑会社関係が多い

☑面白く演出して欲しい

☑和婚

という花嫁さんは男性司会者さんを、

☑明るく華やかな雰囲気にしたい

☑ゲストハウスやレストラン

☑友人中心でアットホームにしたい

☑ガーデンやリゾートなどの空間

という花嫁さんは女性司会者さんを選ぶ傾向にありましたが、

性別だけではなく、司会者さんのキャラクターや年齢にも左右されるので、

事前にお会いできるときは直接お会いして「この人にお願いしたい♡」という方を見つけられると良いですね♩

この記事に関連するキーワード